« レッチェ戦スタメン予想 | トップページ | 第33節 レッチェ戦結果 »

2006年4月 9日 (日)

レッチェ戦 前半を終えて

 先発予想は、スポナビの通りです。(詳しくは前記事で)
 我らがカピターノ、王子トッティも試合にかけつけています。たびたび映されてますが、ピンクのピチTがよく似合っています。注目のデ・ロッシは復帰し、中央でお馴染みのアクィとのコンビです。そして、久しぶりにシャバことシャバンニ・ノンダがベンチ入り。


 試合内容は、試合開始直後はローマがやや慎重にいっていたのでレッチェにボールを回されて危ない場面を作られたが、時間が経つにつれローマにエンジンがかかり、本来の中盤からの激しいプレスが効きペースを掴む。
 前半を通して、復帰したデ・ロッシアクィ、そしてカピターノパヌッチがいいプレーを見せました。マンちゃんはPKを決めた以外、あまり活躍が見れなかったのが気がかりです。タッディマンちゃんのカポエラダンス時以外見なかったような・・・
逆に、大活躍なのが
パヌッチPKを生み出すきっかけとなった股抜き&高速高精度クロス。やはりアズーリ右サイドバックはあなた以外に無理です思いました!!
 得点シーンの解説をします。1点目は上に紹介したパヌッチの股抜きで抜いてからのクロスに前節のMVPのクフレが突っ込んでPKゲッツ!!(これは疑惑のPKといわれますね。相手に引きずられたというよりは飛び込んでいったというような感じです。)何はともあれ、クフレ!! 
“あなたの積極的なプレースタイルから生まれたPKです。”
 
さて、PKはマンちゃん相手キーパーシチニャアーノ(スパ監督似)に読まれながらも弾いて決め先制!!!これまたお馴染みのカカ、アドリアーノの天を指さす)パフォの後、カポエラダンス。ちゃっかり、タッディもやっちゃってました。(初めて映った??)
 
2点目は、正真正銘のきれいなゴールです。1点目を決めてからすぐに奪ったコーナーキックから生まれました。ニアサイドにぽっかりと開いているところにキブが入り込んでダイビングヘッド!!こちらは熱く下からガッツポーズ。渋い・・・
 そんなローマにもピンチはありました。2点目を決めてからしばらくして(解説者も言ってるように)疑惑のPKを取り消すためにかレッチェがPK獲得!!こちらはもっと疑惑の判定です。大活躍のパヌッチヴチニッチが競り合い相手が倒れ(たというより転んだ)PK献上。ありえんわ~と一人TVにつっこんでいたが相手キッカーが見事に外してしピンチ回避。
 
 そのまま前半は終了!!

 パヌッチは本当にいいな~~

|

« レッチェ戦スタメン予想 | トップページ | 第33節 レッチェ戦結果 »

コメント

パヌッチいいですね~。よくブチ切れてたけどカピターノの役割をしっかりとこなしてますね。トンマージの復帰試合には彼にCマークを渡す渋い演出をするし^^やっぱりアズーリの右SBはパヌッチ!!


Orfeoさん、こちらこそありがとうございます。

投稿: クロッティ | 2006年4月10日 (月) 22:34

ロージの世話といい、キャプテンとしての仕事といい、ほんとにパヌッチが抜群にイイですね!
昔はよくブッチギレてたのにねー。
人間、やるときゃやるもんですな。
あっぱれ!!

投稿: モウリーニョの右腕になる男(予定)→三浦弘之 | 2006年4月10日 (月) 22:21

はじめまして。相互TBありがとうございました。

このところ、パヌッチがいい感じですね。トッティはいないけど、チームもいい感じでまとまっていて、頼もしい感じがします。このまま来季のCLへ向けて、是非突っ走ってほしいです。

投稿: Orfeo | 2006年4月10日 (月) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/1347585

この記事へのトラックバック一覧です: レッチェ戦 前半を終えて:

« レッチェ戦スタメン予想 | トップページ | 第33節 レッチェ戦結果 »