« イタリア代表23名発表 | トップページ | いざ!戦場へ! »

2006年5月16日 (火)

これぞ男の中の男のセリフ

 トッティ王子が、プリングスのCM発表の記者会見にて疑惑のカルチョ界について語りました。

 「これからは、ここでも今までより勝ちやすくなるだろう。(来季のチャンピオンズリーグ出場権については)起こったことに対して、権限を持つ人たちが対処するのを待っているところだ。もちろん、僕らは4位のすぐ下(ローマは5位でシーズンを終了)にいたから、(ユベントスに処分が下されれば)結果的には出場権が回ってくるかもしれない。ローマは素晴らしいサポーターを持った、素晴らしいチームであり、それに値する戦いをしてきた」


 王子らしい強気なコメント!皮肉っているところがまたまた最高です。
 俺が王子が言っているサポーターの中に入っている??かと思うと涙が出てきます。王子、一生付いていきやす!!このコメントはロマニスタにとっては最高の言葉です。
 確かに、CL出場に値しまくるいいチームです。それは、誰もが思っています。少なくとも不正によってスクデットを手にしたようなチームに比べたらよっぽどです。



 ワールドカップについては、

「初戦のガーナ戦までに準備はできているはずだ。いろいろ起こっていることは、僕らに影響しない。イタリアは優勝の可能性がある2つか3つのチームのうちの1つだ」

 と語りました。確かにガーナは恐いです。クフォーには悪いのですが、俺は熱くアズーリを応援します;;



 「ミラノやトリノで10回スクデットを獲るよりも、ローマで1回獲る方がいい」

 この言葉には感動しました。最低でも後一度は、トッティ王子にジャロロッソのユニフォームを着てスクデットを掲げてほしいです。


90
 スポナビより、、、



Photo_13









  サイト繁栄のため クリック お願いします

|

« イタリア代表23名発表 | トップページ | いざ!戦場へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリア代表23名発表 | トップページ | いざ!戦場へ! »