« 残念,無念,また来年・・・ | トップページ | イングランド代表23名発表 »

2006年5月15日 (月)

クロアチア代表23名発表

 ドイツW杯にて日本のライバルになるであろうクロアチア代表のW杯出場メンバーが決まったので載せます。
 

GK:
トミスラブ・ブティナ(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
スティペ・プレティコサ(ハイドゥク・スプリト)
ジョエイ・ディドゥリツァ(オーストリア・ウィーン/オーストリア)


DF:

ロベルト・コバチ(ユベントス/イタリア)
ステパン・トマス(ガラタサライ/トルコ)
ダリオ・シミッチ(ACミラン/イタリア)
マリオ・トキッチ(オーストリア・ウィーン/オーストリア)
ヨシップ・シムニッチ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
イゴール・トゥドール(シエナ/イタリア)
※マリヤン・ブリャト(ディナモ・ザグレブ)


MF:

イェルコ・レコ(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
ニコ・クラニチャル(ハイドゥク・スプリト)
ニコ・コバチ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
マルコ・バビッチ(レバークーゼン/ドイツ)
ダリオ・スルナ(シャフタル・ドネツク/ウクライナ)
イバン・レコ(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
ルカ・モドリッチ(ディナモ・ザグレブ)
ユリッツァ・ブラニェシュ(ブレーメン/ドイツ)
アンソニー・シェリッチ(パナシナイコス/ギリシャ)


FW:

ダド・プルショ(グラスゴー・レンジャース/スコットランド)
イバン・クラスニッチ(ブレーメン/ドイツ)
ボシュコ・バラバン(クラブ・ブルージュ/ベルギー)
イビツァ・オリッチ(CSKAモスクワ/ロシア)
イバン・ボシュニャク(ディナモ・ザグレブ)




 の23名です。詳しくはスポナビにて、、、

 正直、フルメンバーが揃ってはいないとしてもブルガリア戦のような戦いをしているようでは絶対に勝てないと思います。日本が2度戦って2度ともボコボコにされたアルゼンチン代表から勝利を奪っているだけに。
 個人的に楽しみな選手は、MFのモドリッチとFWのクラスニッチ。特に、モドリッチはスパサカを見ていてアルゼンチン代表相手にいいドリブルやパスで守備を崩していて言い選手だと思った。司令塔で監督の実の息子の司令塔クラニツァルは今シーズンは不調だったらしく、代表前監督はモドリッチのほうを推している。しかし、父子との信頼は強いのでスタメンでは見れないのかなとちょっと残念に思っています。


Photo_40







  サイト繁栄のため クリック お願いします

|

« 残念,無念,また来年・・・ | トップページ | イングランド代表23名発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残念,無念,また来年・・・ | トップページ | イングランド代表23名発表 »