« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

スペイン対フランス 感想

 今、試合の録画を見ているんで感想を書いていきたいと思います。


 率直な感想としては、スペインのパスサッカー対フランスのリアクションサッカーになると思いました。しかし、フランスはスペインの守備の弱点を上手く突いていい試合していますね。スペインはシステム上(4-3-3)のためにサイドの守備は基本的にサイドバックがメインとなります。これに対してフランスは攻撃時にはサイドバックが果敢に上がってきて1対2の場面を作って優位に立ってますね。そして、中央のシャビ、アロンソ、セスクがカバーに入ってきたら中に戻すという場面がよく目に付きます。まぁ裏を一発で狙うシーンが多く見られますが。守備面でも上手いプレッシングからスペインをパスのコースを限定していますね。
 ラウールなんですが、ほとんど消えてますね。この試合が誕生日だったんで起用したのでしょうか。個人的には、トーレス&ビジャL・ガルシアホアキンの方が明らかにいいと思います。この3トップだと3人とも中央でのプレーになるので窮屈なサッカーになってしまいますね。だから、ビジャがガルシア的に振舞おうとしてサイドに開く場面が多くなっているので、フランスとしてはあまり恐くなかったでしょうね。

 スペインはセスクがよく目立ちますね。しかし、この試合の中盤のタイプとしては司令塔タイプの攻撃的な選手です。この出来栄えならシャビアロンソを外してM・セナを入れていたほ方がよかったと思います(結果論ですが)。これまでの試合で綺麗なパスサッカーが出来たのは彼の貢献があったからだと思います。
 
 それにしてもファールが多くて試合がよく止まるんで退屈してきますね。何かたいしたことでない行為にも笛を含んでちょっとは流せよ。あと、フランスのオフサイド。これを多くて試合が止まります。

 

続きを読む "スペイン対フランス 感想"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スタメン予想

 今夜のアズーリのスタメン予想。


               トーニ    ジラルディーノ

                   トッティ

          ガットゥーゾ        ペロッタ
                   ピルロ

      グロッソ  カンナヴァロ  バルザーリ  ザンブロッタ

                  ブッフォン



 2トップの顔ぶれ以外はこのフォメになると思います。
 両サイドバックガットゥーゾにイエローが出ているので気をつけてほしいです。CBはバルザーリになるでしょうね。一応、元CBのザッカルドがいますが今大会では出番は二でしょうね。相当なことがない限り。
 おそらくオージー戦でリッピの中でトッティ>>デル・ピエロという序列が決定したと思います。
 この試合では、イアクィンタよりもピッポでしょう。俺の中では、ピッポよりイアクィンタを使うことがわからない。イアクィンタは1得点を挙げているものの中途半端なイメージがぬぐえません。中途半端なイアクィンタを使うなら得点能力でもポストプレーでも上のトーニ、ジラを使うべきでしょう。
 しかし、ピッポにはワンチャンスを高確率で得点に結びつけるのが魅力なんでジラ&ピッポの2トップ発進でいいと思う。


 

続きを読む "スタメン予想"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リベリとマテラッツィ獲得の噂

 スパ監督がフランス代表のフランク・リベリを大変気に入っているみたいです。何でも冬の移籍の段階で獲得をしたいとスタッフに漏らしていたくらいだそうです。(冬の移籍期間は選手の獲得が禁止されていた)
 しかし、彼の移籍には約14億5000万円かかるそうです。さらに、W杯での活躍もあって移籍金はこれ以上に跳ね上がることが考えられます。
 現実的には無理でしょう。マンシーニ、タッディがいるだけに是が非でも取りたい選手ということではありません。


 そして、もう一人。トッティの友人であり現在マンチーニ監督と関係が悪化しているマルコ・マテラッツィの獲得も狙っているみたいです。
 同選手には、ヴィジャレアルの他、プレミア方面からも声がかかっていて人気があります。
 ローマは現在サムエル・クフォーの去就が注目されており、エヴァートンに武者修行に出ていたマッテオ・フェラーリの移籍の可能性があるみたいです。


 さてさて、移籍の噂がちらほらと出てきましたね。カルチョ裁判の結果でCL出場が決まれば大量補強がありえますね。


Photo_84

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シモン獲得に待った

 ポルトガル代表のシモン・サブロサのヴァレンシア移籍にリヴァプールとマンチェスターUが横槍を入れているみたいです。

 リヴァプールはシモンに対して以前から興味を示していました。マンUはサー・ファーガソンが興味を持っていて、噂されるC・ロナウドの退団に備えての獲得みたいです。

 代表では、フィーゴ、C・ロナウドの控えだが、切れのあるプレーを見せているのでビッグクラブが関心を持つのはわかります。

 そろそろ、W杯も架橋を迎えて終了と同時に移籍の話がいっぱい出てくるでしょうね。



クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

カルチョ問題決着!

 カルチョ界を騒がせた事件も終焉を迎えようとしています。

 裁判は、7月3日に再開して9日までには結論に至るようです。
 容疑が掛けられているのは、ユヴェントス、ACミラン、フィオレンティーナ、ラツィオの上位4チームです。

 有罪と判断されれば、ユヴェントスは2年連続のスクデットの剥奪+セリエBへの降格。ACミランはセリエAに残るがCL出場権を失う可能性があるみたいです。フィオレンティーナ、ラツィオもユーヴェ同様にセリエBに落ちる模様。

 遂に大問題が解決しますね。

クリックの協力お願いします!

>

続きを読む "カルチョ問題決着!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青黒 VS 紫

 トーニの去就を巡ってインテルとフィオレンティーナが争っていましたが決着を迎えようとしています。

 フィオレンティーナは今期のエールディビジ得点王のヤン・フンテラールの獲得が合意に達したようです。これはトーニの退団を見越しての獲得になるでしょう。
 一発屋になってしまう可能性も有るだけにトーニの残留のほうが得策だったかと。

 そして、インテルにはトーニの加入が濃厚となりました。現在、アドリアーノ、マルティンス、クルス、レコバとどのチームも羨ましがるような選手層を誇っています。
 トーニの加入でおそらく1~2人は出て行くことになるでしょう!

Toni

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃の退団

 アイマールのヴァレンシア退団が決定的になりました。

 代理人のコメント(スポナビ

 アイマールにとってバレンシアでのプレーは終わった。彼は契約延長を望んでいない」
 「アイマールは契約の延長を望んではいない。以前のようにクラブに重要視され、十分なサポートを受けているとは感じていないようだ。バレンシアが2つのクラブに彼の移籍を打診したという件も快く思っていない」

 
 行き先が気になりますね。ヴィジャレアルでリケルメとの競演も噂されているし。
 さらに、この代理人はアイマールの代理人でありアジャラの代理人でもあります。アジャラの契約の問題に関してもこうコメント。

「ファン・ソレール会長には、アジャラとの契約を延長したいという意思はあまりないように感じられる」

 一気に抜けるとかなりきついでしょうね!!


AimarAjyara

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

決勝T1回戦 スペイン対フランス

 スペイン 対 フランス



〖スコア〗

 1-3


〖得点者〗

 ス:前28’(PK)ビジャ
 フ:前41’リベリ  後38’ヴィエラ  後47’ジダン

続きを読む "決勝T1回戦 スペイン対フランス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝T1回戦 ブラジル対ガーナ

 ブラジル 対 ガーナ



〖スコア〗

 3-0


〖得点者〗

 ブ:前5’ロナウド  前46’アドリアーノ  後39’ゼ・ロベルト

続きを読む "決勝T1回戦 ブラジル対ガーナ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月27日 (火)

THE 前哨戦

 暇なんでウイイレで今夜のビッグマッチの前哨戦をやってみました。

 試合は、スペイン対フランスです。
 俺がスペインで、CPUがフランスでしようとしたんですが公平にということでCPU観戦でやりました。注)☆6です。


~スペイン~

                    F・トーレス

            ルイガル            ビジャ

            M・セナ   X・アロンソ  シャビ

         ペルニア   パブロ   プジョル   S・ラモス

                    カシージャス

~フランス~

                     バルデス

          サニョル  テュラム  ギャラス  アビダル

                 マケレレ   ヴィエラ
       ヴィルトール                 マルダ
                         ジダン
                 アンリ

 です。
 
 前哨戦では、2-1でスペインの勝ちでした。

続きを読む "THE 前哨戦"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

王子のPK裏話

 後半ロスタイムにPKを決めて劇的勝利に貢献したトッティ王子ですが、あのPKを蹴る際にお得意の“クッキアイオ”を蹴ることも考えたみたいです。

 さすがに、これは会場の熱気がすごすぎたためにやめたようです。EUROのPK戦で蹴った王子がためらったくらいだから、相当なもんだったんでしょう!

 そして、PKを蹴る前のいいお話
 「主審がPKの笛を吹いた時、ピルロが僕の方を振り向いて『頑張れ』と言ってくれた。気持ちは落ち着いていたし、決められると思っていた。その時にいろいろなことを考えたけど、最高の興奮だったよ。このゴールに特別な意味があるかって? 僕にとってはW杯での初ゴールだし、準々決勝進出にもつながった。いつもとは違う重みがある」
 とのこと。ピルロいいやつだ!!自分が蹴ることもできたけど応援するなんて;;

 スタメン落ちしたことについては
 「集合前の14時ごろ、リッピ監督が話し掛けてきて、僕を出場させない理由を説明してくれた。問題なく受け入れたよ。僕が今ここにいるということは、けがはもう治っているということだ。これまでは僕を出場させたことで監督を批判する記者が多かったけど、ここにいるのはプレーできる状態だからだ。今になって僕の状態がよくなったと言うのはあまりにも安易なことだ」
 とのことです。

 コメントの一つ一つを聞いてて王子も大人になられた!!(スポナビより)


 ライブドアで掲載しているトッティ王子のインタビューです。興味のある方は見てみてください。ロニーのインタビューもあります。

 http://sports.livedoor.com/football/wc2006/voice/



クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (2) | トラックバック (2)

決勝T1回戦 スイス対ウクライナ

 スイス 対 ウクライナ



〖スコア〗

 0-0


〖PK〗

 ス: 0-3 :ウ

続きを読む "決勝T1回戦 スイス対ウクライナ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

イタリア×オージー戦感想

 長くなりそうだったんで感想だけ別に書きましたm(__)m



まずはワンクリックお願いします!




 
 暇なんで試合詳細を書き足します!!


 前半11分:
 マテやん>トーニ>デル・ピエロ>ペロッタ
と繋いで、ペロッタが落としたボールをジラがシュートもDFにふさがれる。

 前半20分;
 ガットゥーゾの立てパスをトーニが頭で落とす。これをジラが胸トラップ>ボレーシュート。これはキーパーに弾かれる。

 前半21分:
 ピルロ
のループパスに反応して抜け出したトーニが左足で反転シュートもキーパーのナイスセーブ。

 前半29分
 FK後の混戦の中からチッパーフィールドがシュート。しかし、ブッフォンがセーブ。

 前半32分:
 カンナヴァロ
の華麗なディフェンスからのカウンター。最後はトーニがシュートもDFにブロックされる。

 前半33分:
 ピルロ
のパスに抜け出たペロッタが頭で折り返す。これをトーニが頭で狙うがバーの上に。これは決定的なシーンでした。

 前半39分:
 ピルロ
のFKからのクロスをトーニが頭で流す。これにジラが足から飛び込むが後一歩届かずボールがゴールラインを割る。ボールに触れれば一点というシーンでした。

 そして、前半終了。ボールはオーストラリアが支配していた(持っていた)が、アズーリの方が決定的なシーンを作っていました。
 それにしても、オージーは前評判の通りに当たりが強いですね。カンナヴァロやガットゥーゾが吹っ飛ばされてた。あまり見ないシーンでした。

 後半0分:
 ジラ
に代えてイアクィンタ投入。ガーナ戦では劇的ゴールを決めたもののこの試合では不発。てか、ピッポ入れろよ。数少ないチャンスを確実にモノにするのに。

 後半3分:
 イアクィンタのクロスにペロッタが飛び込んでシュート。これがDFに当たってトーニの足元に。しかし、トーニのシュートはバーの上。
 その後のゴールキックの競り合いでケイヒルマテラッツィに肘鉄を見舞う。これで本能に火がついたか!?

 後半5分:
 マテラッツィブレッシャーノへの危険なスライディングで一発退場。ビデオでよくよく見てみるとブレッシャーノの名演技にも見えてきた。何気にザンブロッタの方がスパイクがあたり痛そうですし。あの転げ方が演技なら王子もビックリですね。肘鉄を喰らうまでは危険はファールを封印し大人しかったが、ケイヒルの一発で目覚めたようです。
 これまでアズーリのペースだったが、このワンプレーでオージーの押せ押せムードに。ボールを回されるも決定的なシュートを打たせなかった。一人少ないながらも“カテナチオ”か健在!

 後半10分:
 トーニに代えてDFのバルザーリ投入。俺としてはイアクィンタ変えたほうがよかったと思う。

 後半13分:
 オーバーラップしたチッパーフィールドが強烈シュートもブッフォンのセーブ。

 後半19分:
 ガットゥーゾ
がボールを奪って前線に。クロスを出すも大きすぎてファーでフリーのデル・ピエロには合わず。グラウンダーなら決まってたかも。

 後半29分:
 デル・ピエロ
に代えてトッティ投入。最後の交代カードを切る。

 後半41分:
 ゴール前の混戦からイアクィンタの足元にラッキーボールも威力のないシュートでキーパーがキャッチ。これは決めないと。

 後半44分:
 4年前の韓国戦に似たシーンが。右からのクロスが流れてきてザンブロッタに。前でカンナヴァロがブラインダーになっていてもう少しでハンドに。
 4年前ではパヌッチがこぼして同点に追いつかれた。そのシーンが思い出されてヒヤッとしました。

 後半47分:
 オーバーラップしたグロッソトッティのロングフィードが通る。グロッソが上手い切り返しで一人かわしてペナルティーエリアに進入。そして、ニールが(疑惑の)スライディングでグロッソをこかしてPK献上。

 後半49分:
 このPKをトッティがゴール右上に決めてGOAAAAAAAAAAL!!

 試合はこのまま終了!

続きを読む "イタリア×オージー戦感想"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

決勝T1回戦 イタリア対オーストラリア

 イタリア 対 オーストラリア



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 :後50’(PK)トッティ

続きを読む "決勝T1回戦 イタリア対オーストラリア"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

疲れた~

 何とかオージー戦は後半ロスタイムにトッティ王子の劇的ゴール(PK)で勝ちました。

 暴力バカのせいでとっても疲れたので結果は大学から帰ってきて書きます!

 よく勝ってくれた!!

にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

続きを読む "疲れた~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危惧していたことが・・・

 後半6分、マテラッツィブレッシャーノへの危険なタックルで一発退場!!!

 まじかよ・・・チェコ戦では完璧だったのにマテやんマテやんか!!

 期待していたのに。やっぱりネスタの代役にはなれなかったか!?

 ピルロを中心とした攻撃的なサッカーからカウンタサッカーに。これじゃ~4年前と代わらないし。

 まじ腹立つ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 イァクィンタよりジラの方がよかった気がするし。


 FORZA AZZURRI !!!!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

続きを読む "危惧していたことが・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月26日 (月)

決勝T1回戦 ポルトガル対オランダ

 ポルトガル 対 オランダ



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ポ:前23’マニシェ

続きを読む "決勝T1回戦 ポルトガル対オランダ"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

決勝T1回戦 イングランド対エクアドル

 イングランド 対 エクアドル



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 イ:後15’ベッカム

続きを読む "決勝T1回戦 イングランド対エクアドル"

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年6月25日 (日)

強竜!好調!

 中日が巨人を相手に3タテ!

 打線も好調で取られても取り返せるようになったのが大きい。中継ぎが低調なのが気になるところだが、川上、佐藤充あたりを中心に先発がシッカリとしてるのが大きい。

 福留も2度目の首位打者のタイトル獲得目指して好調をキープ。あとは、最強の2番バッター井端の爆発。

 この調子で首位キープしてセ・リーグ優勝や!!!けど、阪神は恐いな!!

にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳を疑うニュース!!

 とてもとても悲しいお知らせ。長年ローマを支えた聖人トンマージのローマ退団が決定的になったようです。

 今期は怪我からの復帰ということもあってセリエA最低賃金でポジション奪回を狙いました。若手の台頭もあってポジションの獲得には至らなかったものの貴重なゴールを決めていぶし銀の活躍を見せてくれました。
 だが、ローマフロントは彼に対して契約延長の電話をかけることはなかったようです。

 彼の元にはキエーヴォから具体的なオファーが届いていて、トンマージの故郷ということで移籍が濃厚とされていた。だが、トンマージがローマとは戦いたくないということで国外移籍を優先的に検討しているようです。
 国外からのオファーとしては、スペインからはエスパニョールが興味を示しているみたいです。プレミアリーグ行きも検討しているようです。

 それにしても、劇的復活を果たしたトンマージに対して契約延長のオファーを出さなかったフロントに対して怒りを覚えます。まだまだ、デ・ロッシ、アクィラーニといった若手はトンマージから教わることがたくさんあるし、長年チームを支えたチームの顔を引き止めないのは・・・

 いつか別れが来るけど、こういう形でチームに残りたいといっていたベテランを切るのは・・・

7607_1

にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ネスタ欠場

 チェコ戦で負傷したネスタがオーストラリア戦を欠場するようです。

 代わりにマテラッツィが入ります。個人的にはぜんぜん(今のところ)問題はないと思います。
 チェコ戦を見る限り安定していたし、危ないファールも見られませんでした。むしろ高精度フィードも見せ攻守に貢献していました。

 早く復帰してほしいですね。

Photo_70

にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決勝T1回戦 アルゼンチン対メキシコ

 アルゼンチン 対 メキシコ



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ア:前10’クレスポ  延前8’M・ロドリゲス
 メ:前6’マルケス

続きを読む "決勝T1回戦 アルゼンチン対メキシコ"

| | コメント (0) | トラックバック (8)

決勝T1回戦 ドイツ対スウェーデン

 ドイツ 対 スウェーデン



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 ド:前4’12’ポドルスキ

続きを読む "決勝T1回戦 ドイツ対スウェーデン"

| | コメント (0) | トラックバック (19)

まもなくキックオフ

 まもなく、決勝トーナメント1回戦のキックオフです。

 ドイツのスタメンです。


              ポドルスキ    クローゼ

                    バラック
    シュバインシュタイガー           シュナイダー
                    フリンクス

     ラーム   メッツェルダー   メルテザッカー   フリードリヒ

                    レーマン



 続いて、スウェーデンのスタメンです。


                  ズラタン    ラーション 

                   シェルストレム
         リュングベリ               ヨンソン 
         
           リンデロート

         エドマン   ルチッチ   メルベリ   アレクサンデション

                    イサクション



 です。
 スウェーデンはイブラヒモヴィッチが怪我から復帰。両チームともベストの布陣です。

にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月24日 (土)

1年ぶりの新曲

Photo_63 新曲〖箒星〗  7/5発売

  1.箒星
  2.ほころび
  3.my sweet heart


     初回限定版にはショートムービーが付いています。

 初回版 ¥1,500
 通常版 ¥1,200

 本当に楽しみです。箒星は中村俊介が出ている宣伝で流れている曲です。

 サイトリンク集に〖ミスチル オフィシャルサイト〗を追加しました。興味のある方は覗いてみてください。


にほんブログ村 サッカーブログへ

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後の試合予定

6/24(土)

・ドイツ 対 スウェーデン

・アルゼンチン 対 メキシコ



6/25(日)

・イングランド 対 エクアドル

・ポルトガル 対 オランダ



6/26(月)

・イタリア 対 オーストラリア

・スイス 対 ウクライナ



6/27(火)

・ブラジル 対 ガーナ

・スペイン 対 フランス

続きを読む "今後の試合予定"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ベスト16決定

〖グループA〗

 1位:ドイツ
 2位:エクアドル



〖グループB〗

 1位:イングランド
 2位:スウェーデン



〖グループC〗

 1位:アルゼンチン
 2位:オランダ



〖グループD〗

 1位:ポルトガル
 2位:メキシコ



〖グループE〗

 1位:イタリア
 2位:ガーナ



〖グループF〗

 1位:ブラジル
 2位:オーストラリア



〖グループG〗

 1位:スイス
 2位:フランス



〖グループH〗

 1位:スペイン
 2位:ウクライナ

続きを読む "ベスト16決定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループG トーゴ対フランス

 トーゴ 対 フランス



〖スコア〗

 0-2


〖得点者〗

 フ:後10’ヴィエラ  後16’アンリ

続きを読む "グループG トーゴ対フランス"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

グループG スイス対韓国

 スイス 対 韓国



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 ス:前23’センデロス  後32’フライ

続きを読む "グループG スイス対韓国"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

グループH ウクライナ対チュニジア

 ウクライナ 対 チュニジア



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ウ:後25’(PK)シェフチェンコ

続きを読む "グループH ウクライナ対チュニジア"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループH サウジアラビア対スペイン

 サウジアラビア 対 スペイン


〖スコア〗

 0-1


〖得点者〗

 ス:前36’ファニート

続きを読む "グループH サウジアラビア対スペイン"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年6月23日 (金)

デ・ロッシ処分決定

 アメリカ戦で退場処分となった“デ・ロッシ”に対する処分が下りました。

 予想通りとても厳しい処分が下りました。4試合の出場停止です。今大会、イタリアが決勝に進出しらデ・ロッシは出場できます。

 すいませんm(__)m
 先ほどはデ・ロッシのW杯が終わったと書きましたが、アメリカ戦の出場停止を数えてませんでした。

 今大会では厳しいファールには厳しい処分が下るということになってます。見せしめということもあると思います。若さが出てしまいましたね。
 まぁこれも〖たられば論〗になりますが、パヌッチを召集してればあのアホくさいオウンゴールは起こらなかった。そして、デ・ロッシもカッとせず肘鉄も起こらなかった。ということです。何はともあれザッカルドが悪い無理矢理!!!

 中盤の要が出れないのはとても痛いですが、堅い守備と結束力を武器に頑張ってほしいです。出れないデ・ロッシの分まで勝ち続けてほしいです。
 


Exgfwjli7911210_1

にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よしゃ~

 川上憲伸がリーグトップとなる勝ち星を9に伸ばしました。

 巨人打線を相手に8回を2失点に抑える大健闘。最終回は勝ちパターンの岩瀬でキッチリと抑えて勝利。
 打線では好調維持の福留アレックスの適時2塁打で初回に3点を奪い一気に逆転。その後も3回に福留の第15号本塁打で突き放しました。

 いい感じで夏を迎えられそうですね!!この調子で頑張ってほしいですね!!

 それにしても川上はこの調子で勝ち星を積み上げていったら何勝するんだろ!?オールスターの先発部門の1位だし、こちらも楽しみです。


11_2

にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペインのスタメン

 サウジアラビア戦のスペインのスタメンです。


                 ラウール
      レジェス                 ホアキン

          セスク         イニエスタ
               アルベルダ

   A・ロペス  マルチェナ  ファニート  サルガド  

               カニサレス 


 です。
 ガラッとというより、1.2試合のスタメンとベンチを入れ替えてきました。レジェス、ホアキン、セスクあたりは好調なんで楽しみです。あと、イニエスタにも注目ですね。


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベラミー獲得

 リヴァプールがブラックバーンから“クレイグ・ベラミー”を獲得。移籍金はおよそ16億円で4年契約です。

13051967green 来季に向けていい補強ですね。モリエンテスをヴァレンシアに出して、シセは故障で長期離脱という状況での獲得です。まだ26歳と伸びる可能性があるのも魅力的です。個人的にはオーウェンの復帰がうれしかったのですが、このスピードスターの加入はうれしいです。
 来期はクラウチとの凸凹2トップになるでしょう。得点量産を期待したいです。





にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しいお知らせ

Photo_59









 ASローマから退団のお話。

 今期、大きく成長した選手の一人の“チェーザレ・ボヴォ”のパレルモへの移籍が決定。ボヴォはパレルモとの共同保有という形でした。パレルモとの共同入札にて奪われてしまいました。
 センターバックはもちろん、両サイドバックでも質の高いプレーが出来るので痛いです。セットプレーの名手ということも残念です。

 ボヴォの保有権を失った代わりにパレルモから“バレーリオ・ヴィルガ”、テルナーナから“ダニエレ・コルヴィア”に保有権を全てゲット。それでも、ボヴォは痛い。

 そして、トッティⅡ世の評価のレフティー・ファンタジスタの“ガエターノ・ダゴスティーノ”はメッシーナ残留が決定。メッシーナ降格に伴い、一度ローマに復帰して再び武者修行に出ると思われていました。セリエBでやっていくんでしょうか!?才能があるだけにセリエAで観たい選手ですが。

 レッジーナに武者修行中の“イヴァン・ペリッツォーリ”に対しては呼び戻さないようですね。確かに、ドニ、クルチといいキーパーがいるだけに外で経験を積ませるほうが得策でしょう。 

続きを読む "悲しいお知らせ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グループF 日本対ブラジル

 日本 対 ブラジル



〖スコア〗

 1-4


〖得点者〗

 日:前34’玉田
 ブ:前46’後36’ロナウド  後8’ジュニーニョ  後14’ジウベルト

続きを読む "グループF 日本対ブラジル"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

グループF クロアチア対オーストラリア

 クロアチア 対 オーストラリア



〖スコア〗

 2-2


〖得点者〗

 ク:前2’スルナ  後11’N・コヴァチ
 オ:前38’(PK)ムーア  後34’キューエル

続きを読む "グループF クロアチア対オーストラリア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAPAN

Photo_56 もうすぐ、日本戦ですね!!




 酔いと眠気で気持ち悪いですが、こうなったら気合いで応援したる!!明日は大学休みんだるわ!!!!

 やったれ、日本!

 あと、ジーコ小野さんをもっと使わんかい!柳沢ではなく大黒使わんかい!


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループE チェコ対イタリア

 チェコ 対 イタリア



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 イ:前26’マテラッツィ  後42’ピッポ

続きを読む "グループE チェコ対イタリア"

| | コメント (3) | トラックバック (8)

グループE ガーナ対アメリカ

 ガーナ 対 アメリカ



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ガ:前22’ドラミニ  前47’(PK)アッピアー
 ア:前43’デンプシー

続きを読む "グループE ガーナ対アメリカ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男19歳。歓喜の涙

 やべ~涙が出ました。

Pippo
 ピッポのゴールに胸が撃たれました!!復活&勝負を決めるゴールおめでとう!このゴールもあって見事アズーリが1位通過が決定しました。
 それにしても見事な飛び出しでしたね。すばらしい。





 ネドヴェドも敵ながらよくやった!本当に輝いていました。近年では最高のパフォーマンスです。チェコのシュートは全部ネドヴェドが打ってたんじゃないかと思うくらい頑張ってました。

 個人的に、MOMはカンナヴァロ。中盤からは目立たなかったものの押されている時間には必ず彼が出てファールなしで止めていた。おしいシュートもありましたし。

 あとで(時期不明っす)、詳しく書きます!!!それにしても、グループEは最後まで楽しませてくれました。


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーペル・ピッポ

 後半15分。ジラルディーノに代わってついにピッポ・インザーギが投入。いぶし銀の活躍を見せてほしいです。

 相手が一人退場したことによってトッティがフリーになるケースが多くなってチャンスが生まれています。
 ネドヴェドは本当に危険です。ロシツキを消していることが幸いですが。。。



にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

アフリカ旋風吹き荒れる!

 もう一つの注目の一戦。ガーナ対アメリカの途中結果。



 ガーナ 対 アメリカ


〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ガ:前22’ドラミニ  前47’(PK)アッピアー
 ア:前43’デンプシー

続きを読む "アフリカ旋風吹き荒れる!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救世主マテやん!!!

 ネスタが怪我で痛めて前半17分に負傷交代。そして、マテラッツィが入りました。

 一時はどうなるかと思われたが、イタリアらしく攻められながらも得点を奪いました。

 得点者は、途中出場のマテやん。得点シーンは、トッティの右からのCKにマークを外したマテやんが超打点の高いヘディング!!
 これぞドラマです。俺の頭では2002大会のクロアチア戦が浮かびました。その試合もネスタが負傷交代でマテやんが入ってきました。しかし、マテやんが入ってリズムが代わり逆転負けを喰らいました。
 しかし、失点どころか得点を奪いました。この調子でやったってくれ~!!

 と書いているうちにチェコのポラクが退場!!

 そして、前半終了!!



Photo_55










にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさかの1トップ!?

 いろいろと予想しましたが、まさかの1トップ(フジTV)発表。まぁ民放のスタメン図はまったくあてになりません。
 おそらくは、トッティの守備の負担を軽減するために本来のセカンドトップの位置で自由を与えられていると思います。


                    ジラ
 
             トッティ
    
                        カモラ

            リーノ   ピルロ   ペロッタ

         グロッソ  カンナ  ネスタ   ザンブロ

                   ジジ

 になるかな。おそらく、カモラがサイドに開いて攻撃的に振舞うと思います。欠場が危ぶまれたペロッタは間に合ったようです。機を見て飛び出して行くと思います。
 トッティ、カモラ、ザンブロあたりはイエローを気にして戦ってほしいです。気にしてる暇のない相手ですが。。。

 ジラの1トップは予想外。ピッポとの2トップで来ると思っていた。
 1トップは1トップでいいと思うけど。

                        ジラ
 
               トッティ
        ペロッタ
                カモラ

                リーノ   ピルロ   

         グロッソ  カンナ  ネスタ   ザンブロ

                   ジジ
                       


 こちらの4-4-2で来るかもしれません。時間時間でポジションチェンジをするかもしれませんし、オプションが豊富のフォメです。
 
 国歌斉唱でアズーリはみんな大声で歌っていましたね。がんばれ!!!


      FORZA AZZURRI !!!!!!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝手に予想!

 いよいよチェコ戦のキックオフが迫ってきました。

 ここで、恒例の勝手に予想をしたいと思います。今回は、チェコ戦のスタメン予想をしてみたいと思います。

続きを読む "勝手に予想!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループC オランダ対アルゼンチン

 オランダ 対 アルゼンチン



〖スコア〗

 0-0

続きを読む "グループC オランダ対アルゼンチン"

| | コメント (2) | トラックバック (11)

グループC コートジボワール対セルビア・M

 コートジボワール 対 セルビア・モンテネグロ



〖スコア〗

 3-2


〖得点者〗

 コ:前37’後22’(PK)ディンダン  後41’(PK)カルー
 セ:前10’ジギッチ  前20’イリッチ

続きを読む "グループC コートジボワール対セルビア・M"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループD ポルトガル対メキシコ

 ポルトガル 対 メキシコ



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ポ:前6’マニシェ  前24’(PK)シモン
 メ:前29’フォンセカ

続きを読む "グループD ポルトガル対メキシコ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループD イラン対アンゴラ

 イラン 対 アンゴラ



〖スコア〗

 1-1


〖得点者〗

 イ:後30’バフティアリザデ
 ア:後15’フラヴィオ

続きを読む "グループD イラン対アンゴラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警戒!!

 ピルロザンブロッタが今夜の対戦相手のチェコに対しての警戒するコメントを出しました。

まずはピルロ

Uyyepzis8485510








 『倒れすぎる?彼はそうやってきた。彼も理解しているだろう。だけど、W杯ではイタリアほどファールの笛は吹いてもらえない。彼は注意すべきだよ、、、。』
 とコメント。 (GOAL.COMより)
 ネドヴェドはイタリアでも悪名高いダイブの名人ということでピルロが(ピーコもビックリの)辛口コメント。

続きを読む "警戒!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたたたたたた~

 負傷交代をしたマイケル・オーウェンですが、W杯は絶望となりました。膝を痛めたとのことですが、検査を結果、靭帯を損傷しているらしく完治には5ヶ月もかかるみたいです。

 これで、イングランド代表はFW登録の選手がウェイン・ルーニー、ピーター・クラウチ、セオ・ウォルコットの3選手となりました。
 ルーニーは骨折からの復帰でまだ90分通して活躍できず。クラウチはポストプレーには定評のあるものの得点能力はいまいち。ウォルコットはアーセナルではトップデビューも果たしておらずまったくの未知数。

続きを読む "いたたたたたた~"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月21日 (水)

退任のお話

 リッピ監督がW杯後に退任する意向を発表しました。

 “脱カテナチオ”を唱えてアズーリを攻撃的なチームへと変貌させた功績は立派です。個人的には、もっと続けてほしいですが残念です。

 この退任にはやはりカルチョスキャンダルの問題が響いているみたいです。


11177_news






にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

続きを読む "退任のお話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループB スウェーデン対イングランド

 スウェーデン 対 イングランド



〖スコア〗

 2-2


〖得点者〗

 ス:後6’アルベック  後45’ラーション
 イ:前34’J・コール  後40’ジェラード  

続きを読む "グループB スウェーデン対イングランド"

| | コメント (0) | トラックバック (9)

グループB パラグアイ対T・トバゴ

 パラグアイ 対 トリニダード・トバゴ



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 パ:前25’OG  後41’クエバス

続きを読む "グループB パラグアイ対T・トバゴ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

グループA コスタリカ対ポーランド

 コスタリカ 対 ポーランド



〖スコア〗

 1-2


〖得点者〗

 コ:前25’ゴメス
 ポ:前33’後21’ボサツキ

続きを読む "グループA コスタリカ対ポーランド"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループA エクアドル対ドイツ

 エクアドル 対 ドイツ



〖スコア〗

 0-3


〖得点者〗

 ド:前4’44’クローゼ  後12’ポドルスキ

続きを読む "グループA エクアドル対ドイツ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月20日 (火)

判決は金曜日

 アメリカ戦で退場処分となったデ・ロッシの正式な処分が金曜日に決まるようです。

 この判決では下手すれば5試合の出場停止が言い渡されるかもしれないみたいです。これは事実上のW杯の終了を意味します。そうなれば敗退の戦犯にされるだろうし心配です。

 リッピ監督はどんな処分が下っても上告しない意向を発表。

 どうなるのか待ちましょう!せめて、2試合の出場停止で許して!


Exgfwjli7911210








にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループH スペイン対チュニジア

 スペイン 対 チュニジア



〖スコア〗

 3-1


〖得点者〗

 ス:後26’ラウール  後31’後45’(PK)F・トーレス
 チ:前8’ムナリ

続きを読む "グループH スペイン対チュニジア"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

グループH サウジアラビア対ウクライナ

 サウジアラビア 対 ウクライナ



〖スコア〗

 0-4


〖得点者〗

 ウ:前4’ルソル  前36’レブロフ  後1’シェフチェンコ  後39’カリニチェンコ

続きを読む "グループH サウジアラビア対ウクライナ"

| | コメント (0) | トラックバック (13)

グループG トーゴ対スイス

 トーゴ 対 スイス



〖スコア〗

 0-2


〖得点者〗

 ス:前16’フライ  後43’バルネッタ

続きを読む "グループG トーゴ対スイス"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年6月19日 (月)

イタリア復帰か!?

 レアルでは不発に終わったカサ坊ですが、日に日にカルチョ復帰の噂が現実になろうとしているみたいです。

 カサ坊の獲得に乗り出しているのがACミランとインテルのミラノの2チーム。とくに、ミランはシェヴァの退団もあって是が非でも獲得したいみたいです。冬の段階でマドリードに関係者を送って移籍の打診を計ったみたいです。デビュー以来、カサ坊に注目していたらしく、レアル側も売却に前向きのようです。
 インテルはレコバというクラッキをはじめ前線には事足りているので、実現の可能性は極めて低いみたいです。

 カルチョ復帰はうれしいけど、ジャロロッソ以外のユニフォームを着ているところを見るのは酷です。

 現在、カサ坊は来期を万全のコンディションで迎えるために個人トレーニングでオーバーしている体重を落としているみたいです。


Grp_0066






にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スパさん あなたは最高のミステルです

 ローマのミステル、ルチアーノ・スパレッティ監督がアメリカ戦で退場処分になったデ・ロッシを擁護するコメント。

 「僕にとってのダニエレは素晴らしい人間であり、素晴らしい選手なんだ。あのファールについても、彼自身がやろうと思っていたよりも、結果的に度を過ぎたようになってしまったんだろう」   UEFA.COMより

 いいコメントですね。けど、俺的にはあのファールはちょっとやりすぎだと思います。いくらいらいらしても肘鉄を見舞っちゃ~いけません。出場停止中にしっかり反省して次にいかしてほしいです


Derossi_4










にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やばいっすよ(出川風)

 現在、死のグループEの首位に立っているイタリア代表ですが、グループ最大の敵チェコ戦に向けて黄色信号。

 前の試合で腰を痛めたペロッタと足を痛めたジラルディーノの出場が微妙みたいです。特に、ペロッタは神経をやっているらしく痛みが引かないみたいです。
 この2選手は健闘が光っているので欠場という事態になればかなり響いてしまいます。
 アメリカ戦ではプッツンのデ・ロッシが一発退場となって出場できない。となると、カモラネージ、ガットゥーゾが起用されると思います。
 前線は、ピッポ、イァクィンタという頼れるFWがいるためにまだ大丈夫ですが中盤は層が薄いのでかなり心配。

 個人的予想では、


         ガットゥーゾ   ピルロ   カモラネージ


 となると思います。
 本当にペロッタの無事を祈るだけです。

続きを読む "やばいっすよ(出川風)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループG フランス対韓国

 フランス 対 韓国


〖スコア〗

 1-1


〖得点者〗

 フ:前9’アンリ  
 韓:後36’朴智星

続きを読む "グループG フランス対韓国"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループF ブラジル対オーストラリア

 ブラジル 対 オーストラリア



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 ブ:後4’アドリアーノ  後45’フレッヂ

続きを読む "グループF ブラジル対オーストラリア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループF 日本対クロアチア

 日本 対 クロアチア



〖スコア〗

 0-0


〖レポート〗

 両チームともトーナメント進出をかけて絶対に落とせない試合。結果はスコアレスドロー。

 日本は宮本が相手にPKを献上するも川口が読み、見事セーブ。しかし、宮本はこのファールでイエローを貰い最終戦は出場停止です。

 この試合の引き分けを受けて、日本の決勝トーナメント進出の条件としてはブラジルに2得点以上を挙げて勝利です。ブラジルは2軍で来るようなのでチャンスかもしれません。2軍でも十分強いですが、コンフェデ杯では後一歩のところまで追い込んだのでここまで来たら勝ってくれ。


Photo_49 Photo_170







にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (18)

SUMANE 2

 これからちょっと用事があるので簡潔に書きます。

 ご了承下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

おめでと~

 ワールドカップでサッカー一色となっていたので、ここで野球のお話でも。


 福留外野手が通算1000本安打を通過しました。福留はドラゴンズ史上では最速の922試合目での達成。まだまだ若いので2000本安打を狙ってほしいです。
 そして、今シーズンは久し振りの首位打者のタイトルも。

 我らが竜の超ベテラン山本昌投手が交流戦にて初勝利を上げました。この調子で勝ち星を積んでいって通算200勝を目指してほしいです。

 現在売り出し中の2年目の佐藤充投手が4試合連続の完封で今シーズン5勝目。28歳ながら今シーズン絶好調で新人王獲得に向けて前進しています。グランド外ではボランティア活動に必死の佐藤充投手。人間的にもすばらしいこの人には頑張ってほしいです。



01_1 34

16_1








 それにしても、川口はPK止めるのうまいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAMOURAI BLUE

 日本対クロアチア始まりましたね!!

 自分は基本的にアンチ日本なんですが、いざ敗退がかかると応援してしまうものですね。ニコ・コヴァチのコメントにもムカッときましたし。

 オーストラリア戦はすべて見てないんですが、後半に連発したジーコ神迷”采配は勘弁ですね。
 攻めるなら攻める!守るなら守る!中途半端が一番危ないんで!!

 あと、セルジオ越後が解説にいるのがいや。あの人の解説は生理的に受け付けない。4年前のイタリア-韓国で爆発。声を聞くだけでチャンネルを変えたくなりますが、気合いで見ようと思います。


 日本のスタメンを載せときます。


                  高原    柳沢

           小笠原               中村

                  福西   中田英

           サントス  宮本   中沢   加持

                     川口


 です。
 
 アンチ日本の俺から侍ブルーに一言!!!

       FORZA!!!!!!!!!!



Photo_48








にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループE イタリア対アメリカ

 イタリア  アメリカ



〖スコア〗

 1-1


〖得点者〗

 イ:前半22’ジラルディーノ
 ア:前半27’OG(ザッカルド)

続きを読む "グループE イタリア対アメリカ"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

Damiano

 ワールドカップ一色ですが、気になるニュースを見つけました。

 それは、劇的復活を果たしチームを支えた“ダミアーノ・トンマージ”がキエーヴォに移籍する可能性があるらしいです。
 第一の理由として、キエーヴォがトンマージの故郷のベローナにあることです。
 第二の理由としては、現在ローマが狙っているキエーヴォのサイドハーフのセミオリの獲得の際にトンマージを絡めようとしているみたいです。

 トンマージには、エスパニョールやミドルズブラからもオファーがあったみたいですが、キエーヴォからのオファーに応じるらしいです。

 スクデットメンバーでこれまでもローマに貢献してきた聖人トンマージ。本当に移籍してしまったらショックです。


7607
  スポナビより









にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループE チェコ対ガーナ

 チェコ 対 ガーナ



〖スコア〗

 0-2


〖得点者〗

 ガ:前2’ギャン  後37’ムンタリ

続きを読む "グループE チェコ対ガーナ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループD ポルトガル対イラン

 ポルトガル 対 イラン



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 ポ:後18’デコ  後35’(PK)C・ロナウド

続きを読む "グループD ポルトガル対イラン"

| | コメント (0) | トラックバック (10)

◎×●▽☆

 今、家に帰ってきたんですが、めっさしんだいです。

 イタリアは引き分けるし、デ・ロッシは退場するし

 ちょっと、寝て落ち着いたら試合結果等を載せたいと思います。

 では、おやすみなさいZzz

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年6月17日 (土)

本日の試合情報

ポルトガル 対 イラン

チェコ 対 ガーナ

イタリア 対 アメリカ



 の3試合です。
 楽しみです。

 と思ったら、まさかのさんま登場。ポルトガル代表のユニを着てる。
 とてもいやな予感がします。昨夜のアルゼンチン戦に続いてまたもや。もういいだろと正直思っています。

 風呂はいったら友達の家にまた遊びに行きます。今日のイタリア戦は時間が悪いけど、明日は日曜日ということが救いです。
 酒でも飲みながら、ウイイレでもしながらイタリア戦まで時間を潰そうと思います。
 
 では、みなさん今夜も熱い応援を送りましょう!!


 FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!
 
FORZA AZZURRI !!!!!


 アズーリイレブン
の健闘を称えて11回コピペしてみましたが、ちょっとかなりやりすぎになってしまいましたね。
 要はこれっくれい勝ってほしいということです。
 
 でわでわ、楽しみに試合を待ちましょう!!




にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パくり)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試合前にちょっと二息

 またまたちょっと一息。


 今月号の〖Calcio 2002〗は買いですよ。
 アズーリメンバー23名の紹介や練習風景が盛り沢山で見ごたえありです。意外な一面なども見られます。

 Pa0_0000a










 これが今月号です。



 俺も試合前にちょっと昼寝します。今夜も友達の家にて熱い応援を送る予定です。点が入ったりすれば携帯から投稿する予定です。


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試合前にちょっと一息

 アメリカ戦を前にちょっと一息を。


 Forza Roma!  dal giappone様よりおもしろいサイトの情報があったので載せさせてもらいます。

 http://www.kataweb.it/spec/articolo_speciale.jsp?ids=1536142&id=1560539

 上サイトにてアズーリのメンバーのお面が作れます。顔写真をクリックして>>印刷にて、後ははさみで切るだけです。飾ってもいいし、装着して応援するもよし。
 個人的にはペロッタがめっさ似てるんで作ろうかと思っています。

 興味のある人は作ってみてください。


Photo_163







にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ戦の予想スタメン

 今夜(4:00~)のイタリア代表-アメリカ代表の予想スタメンです。



              トーニ   ジラルディーノ

                 トッティ

          デ・ロッシ  ピルロ  ペロッタ

   ザンブロッタ  カピターノ  ネスタ  ザッカルド

                 ブッフォン 



 みたいです。ガットゥーゾは間に合わなかったか、様子を見てか、デ・ロッシの評価が高いのかで今日もローマ3人が先発出場予定。
 全試合でも大貢献のペロッタが決めてくれそう。王子はいつものようにいいパスとシュートを。デ・ロッシはカードを貰わないように。

 個人的には、ピッポを投入してもらいたいです。そして、ジラトーニの2トップにゴールを。


Photo_162







にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループD メキシコ対アンゴラ

 メキシコ 対 アンゴラ



〖スコア〗

 0-0


〖レポート〗

 メキシコが順当に勝ち点3を奪うと思っていたが、まさかのスコアレスドローに終わったようです。今大会では、初出場チームの健闘が光りますね。
 今日はポルトガル戦がありますね。ここで、ポルトガルが勝てば決勝リーグ進出に大きく繋がりますね。


Photo_160 Photo_161







にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループC オランダ対コートジボワール

 オランダ 対 コートジボワール



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 オ:前23’ファン・ペルシー  前27’ロッベン
 コ:前38’バカリ・コネ

続きを読む "グループC オランダ対コートジボワール"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

グループC アルゼンチン対セルビア・M

 アルゼンチン 対 セルビア・モンテネグロ



〖スコア〗

 6-0


〖得点者〗

 :前6’前41’ロドリゲス  前31’カンビアッソ  後33’クレスポ  後39’テベス  後43’メッシ

続きを読む "グループC アルゼンチン対セルビア・M"

| | コメント (0) | トラックバック (39)

2006年6月16日 (金)

スタメン発表

 セルビア・モンテネグロ戦のアルゼンチン代表のスタメンです。


 
             サビオラ   クレスポ

            リケルメ    マキシ・ロドリゲス    

        ソリン                ルイス・ゴンザレス
               マスチェラーノ  

        エインセ   アジャラ   ブルディッソ

              アボンダンシェリ



 というのが、日本放送での予想スタメンです。

続きを読む "スタメン発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメリカ戦 スタメン大予想

 明日のアメリカ戦のスタメン予想をやって見たいと思います。



                  ジラ     トーニ

                    トッティ

           ガットゥーゾ  ピルロ  ペロッタ
   
        グロッソ  カピターノ  ネスタ  ザンブロッタ

                     ジジ


 になると思います。。

 デ・ロッシはガーナ戦は悪くなかったのですが、よくもなかったんでスタメン出場は微妙ですね出てほしいですが。情報だとアメリカ戦にはガットゥーゾが間に合うらしいのでこちらの方がスタメンなのかな。だけど、怪我明けということで調子を見て決断されると思いますが、まだまだ分かりません。
 ペロッタは間違いなくスタメンだと思います。トッティ、ピルロ、トーニと同じくガーナ戦では好プレーで光っていました。攻撃的なアズーリには欠かせない選手です。

 守備陣は、サイドバックの変更があるかもしれませんね。ザンブロッタの復帰が濃厚みたいなんで、右にザンブロッタで左にグロッソという布陣になるかもしれませんね。

 ザンブロッタガットゥーゾも無理だけはしてほしくないですね。チームに欠かせない選手ですし、チェコ戦も控えているだけにアメリカ戦に無理をして出場してチェコ戦以降の試合には出れないなんてことになったらやばいです。

 トッティも大丈夫そうで安心です。また深夜(AM 4:00~)ですが頑張って熱い応援を送りたいです。


 そして、今日はアルヘンとオランダの試合が両チームとも頑張ってほしいです。コートジボワールとセルビアも全試合でいい戦いをしていただけに頑張ってほしいです。
 サビオラ、今日も決めてくれ!!


Photo_154  






にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループB スウェーデン対パラグアイ

 スウェーデン 対 パラグアイ



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ス:後44’リュングベリ

続きを読む "グループB スウェーデン対パラグアイ"

| | コメント (4) | トラックバック (3)

グループB イングランド対T・トバゴ 

 イングランド 対 トリニダード・トバゴ



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 イ:後38’クラウチ  後46’ジェラード

続きを読む "グループB イングランド対T・トバゴ "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループA エクアドル対コスタリカ

 エクアドル 対 コスタリカ



〖スコア〗

 3-0


〖得点者〗

 エ:前8’C・テノリオ  後9’デルガド  後47’カビエデス

続きを読む "グループA エクアドル対コスタリカ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

OSHIRASE

 ワールドカップ期間中ということで一時的にブログのデザインを変えてみました。テンプレート名は、『アズーリ スペシャル』です。自分で書くのも恥ずかしいですが

 まだ、試作中ということで若干のデザインの変更があると思いますが、今度ともよろしくお願いしますm(__)m
 試合がある日限定のテンプレートも作成中です。土曜日までには完成させるつもりなので乞うご期待b

 
 ブログのトップ画像は、イタリアサッカー協会HPにて拝借しました。



 リンク集のお気に入りサイトに徳島県出身でWBCにも出場を果たしたロッテの“里崎捕手”の公式HPを追加しました。また見てみてください。




にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループA ドイツ対ポーランド

 ドイツ  ポーランド



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ド:91’ノイヴィル

続きを読む "グループA ドイツ対ポーランド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループH チュニジア対サウジアラビア 

 チュニジア 対 サウジアラビア



〖スコア〗

 2ー2


〖得点者〗

 チ:23’ジャジリ  92’ジャイディ
 サ:57’アル・カフタニ  84’アル・ジャベル

続きを読む "グループH チュニジア対サウジアラビア "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループH スペイン対ウクライナ

 スペイン  ウクライナ



〖スコア〗

 4-0


〖得点者〗

 :13’シャビ・アロンソ  17’48’(PK)ビジャ  81’F・トーレス

続きを読む "グループH スペイン対ウクライナ"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

速報

 ブログのサイドバーのデザインを変更しました。


 ~6日目速報~

・ドイツ × ポーランド   

 1-0 
 
 ド:91’ノイヴィル


・チュニジア × サウジアラビア

 2-2

 チ:23’ジャジリ  92’ジャイディ
 サ:57’アル・カフタニ  84’アル・ジャベル


・スペイン × ウクライナ

 4-0

 ス:13’アロンソ  17’48’(PK)ビジャ  81’トーレス

続きを読む "速報"

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2006年6月14日 (水)

これぞ無敵艦隊

~速報~


スペイン  ウクライナ 

 
 3-0

  アロンソ  ビジャ②(1PK)  F・トーレス

続きを読む "これぞ無敵艦隊"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

イアクィンタの獲得狙う!

 先日のガーナ戦でゴールを決めて評価を上げているイァクィンタ(ウディネーゼ)の獲得を狙っているみたいです。
 本人もウディネを出てビッグクラブでプレーをすることを望んでいるみたいです。しかも、ローマには恩師のスパレッティがいるじゃないですか。これは、ぜひとも獲得をしてほしいと思います。
 ただ、同選手には他クラブからもオファーが届いているみたいです。それと、移籍金もかかるということもネックとなるかもしれませんね。

 他には、ヴチニッチ(レッチェ)にも興味があるみたいです。若くていい選手ですが、今期はやや不発だったのが残念です。

 俺は、ニーノも一押しのU-21代表の“パッツィーニ”の獲得を狙ってほしいです。まだまだ若いですし素質を感じます。得点能力もさることながらポストも巧みですし。
 そして、カリアリの“スアソ”こちらは、スピーディーなストライカーです。しかし、シュート力が抜群で今期はカリアリで大ブレイクしました。
  


Ttksgmq3873510









にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェコ・・・

 先日、強敵アメリカを一方的に攻め立てて勝ち点3奪ったチェコ。FIFAランク2位の強さを見せ付けて(俺的に)今大会一おもしろい試合を見せてくれました。

 しかし、そのチェコに深刻なニュースが。 
 そのアメリカ戦で負傷交代をした“ヤン・コラー”の復帰がW杯中に治らないかもしれないほどの深刻な怪我のようです。
 そして、アメリカ戦を欠場していた“ミラン・バロシュ”ですが、現在でも練習にも参加できないみたいです。
 控えには、ロクベンツハインツがいます。しかし、コラーのポストプレーがチェコの攻撃の幅を広げたり基点となっているだけに不安でしょう。
 本来のチェコはコラーがどっしりと構えて、その背後でバロシュが自在に動き回るという攻撃でした。
 守備もキッチリとこなすコラーの不在が今後どう響くんでしょうね。注目です。


Photo_139









にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グループF ブラジル対クロアチア 

 ブラジル 対 クロアチア



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ブ:44’カカ

続きを読む "グループF ブラジル対クロアチア "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループG フランス対スイス

 フランス  スイス



〖スコア〗

 0-0

続きを読む "グループG フランス対スイス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループG 韓国対トーゴ

W杯 『グループG』
韓国 0-1
2-0
トーゴ
54’ イ・チョンス
72’ アン・ジョンファン
31’ クバジャ

loopshoot.com --TextMatchReport--

 

続きを読む "グループG 韓国対トーゴ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

ガーナ戦後コメント

 今、テスト勉強の間でうったので超手抜きで申し訳ないです。

 トッティ  コメント

 ピルロ  コメント

 リッピ監督  コメント


 それにしても、アズーリは異例の好スタートを決めましたね。
 トラップ政権と違ってリードを奪っても攻めを忘れない姿勢はいいと思います。“カテナチオ”と“鋭いカウンター”はそのままに、中盤には王子、ピルロを始めペロッタ、デ・ロッシとテクニカルな選手が揃っていることもあっていいパスワークが築けています。

 Foto_primo_piano_02_large_1










にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レオ退治!!

 またまた“川上憲伸”がやってくれました。

 今日は、西武ライオンズ相手に8回5安打1失点(1被本塁打)という堂々のピッチング。これで何と8勝目!

 そして、最終回はキッチリとファイヤーマン“岩瀬仁紀”がしめて、こちらも今期17セーブ目を挙げました。

 現在、阪神が楽天と接戦を繰り広げています。楽天が勝てば首位復帰です。


11_1














にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループE イタリア対ガーナ

 イタリア 対 ガーナ



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 :前半40’ピルロ  後半38’イァクィンタ

続きを読む "グループE イタリア対ガーナ"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

グループE アメリカ対チェコ

 アメリカ合衆国  チェコ



〖スコア〗

 0-3


〖得点者〗

 チ:前半5’コラー  前半36’後半31’ロシツキー

続きを読む "グループE アメリカ対チェコ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

グループF オーストラリア対日本 

 オーストラリア  日本



〖スコア〗

 3-1


〖得点者〗

 オ:後半39’44’ケーヒル  後半47’アロイージ
 日:前半26’中村

続きを読む "グループF オーストラリア対日本 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯結果速報

 速報を載せます!


 日本 対 オーストラリア   1-3

 チェコ 対 アメリカ   3-0

 イタリア 対 ガーナ   2-0

続きを読む "W杯結果速報"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

待ちに待ったニーノ復帰

 2ヶ月前に肩の手術に踏み切った“ヴィンツェンツォ・モンテッラ”ですが、担当したドクターの検査を受けたところ順調に回復しているみたいです。
 そして、7月11日から始まるローマの夏季トレーニングには万全の状態で望めるようです。
 順調に回復が進んでいるみたいです。予定よりの早く復帰ができるみたいです。

 何はともあれ、順調な回復はうれしいです。キッチリとトレーニングをして昨シーズンの不発の分を取り戻してほしいです。


Jdlfsvbk5830810_1
  スポナビより



 
 
 じゃあ、ちょっくら行ってきます。アズーリファンの皆さん、深夜ですが熱い応援を送りましょう!!




にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)



.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア戦を控えて

 イタリア戦はいろいろあって友達の家で見ることになりました。

 明日ももちろんのこと大学があるのですが、やはりアズーリ(トッティ)の活躍は見たいものです。
 

続きを読む "イタリア戦を控えて"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうなる!?来期のカルチョ

 来期のセリエA,Bの登録チームがどうなるのか注目です。

 今のところ
<来季のセリエA>
アスコリ、アタランタ、カリアリ、カターニア、キエーボ、エンポリ、フィオレンティーナ、インテル、ユベントス、ラツィオ、リボルノ、ミラン、パレルモ、パルマ、レッジーナ、ローマ、サンプドリア、シエナ、トリノ、ウディネーゼ

<来季のセリエB>
アルビノレッフェ、アレッツォ、バーリ、ボローニャ、ブレッシア、チェゼーナ、クロトーネ、フロジノーネ、レッチェ、マントーバ、メッシーナ、モデナ、ナポリ、ペスカーラ、ピアチェンツァ、リミニ、スペツィア、トレビーゾ、トリエスティーナ、ベローナ、ビチェンツァ、ジェノア対モンツァのプレーオフ勝者


 です。
 トリノがプレーオフを制し、セリエA昇格!久し振りにトリノダービーかと思ったけど、ユーヴェはセリエB降格が濃厚。いったい、どうなるんでしょう!?
 編成次第で積極的な補強の必要があるので、早く決着をつけてほしい。てか、あれだけの悪事をしたんでセリエCに落とせ!!!!



  にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストをかねて

これから、アダルト関係のトラックバックをリンクさせた場合には即刻、拒否らせてもらいます。 あまりにうっとうしくて切れます!!

ちなみに、携帯から送ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループD アンゴラ対ポルトガル 

 アンゴラ  ポルトガル



〖スコア〗

 0-1


〖得点者〗

 前半4’パウレタ

続きを読む "グループD アンゴラ対ポルトガル "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループD メキシコ対イラン 

 メキシコ  イラン



〖スコア〗

 3-1


〖得点者〗

 メ:前28’後31’ブラボ  後34’ジーニャ
 イ:前36’ゴルモハマディ


.

続きを読む "グループD メキシコ対イラン "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループC セルビア・モンテネグロ対オランダ 

 セルビア・M  オランダ



〖スコア〗

 0-1


〖得点者〗

 オ:前18’ロッベン

続きを読む "グループC セルビア・モンテネグロ対オランダ "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トッティにGO!!サイン

 今夜のガーナ戦にトッティ王子がスタメンで出場することをリッピが明言。

 楽しみです。


Totti_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

辛口!!中盤チェック

 近年、タレント不足といわれたアズーリの中盤ですが、そのことについて検証してみたいと思います。



にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)


.

続きを読む "辛口!!中盤チェック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はいよいよアズーリ発進

 明日は、いよいよイタリア代表が登場。

 初戦はガーナが相手ですが、ムンタリ・アッピアー・クフォーとその他にもセリエAでプレー歴を持つ選手がいるだけにとても不気味です。チェルシーでスタメンを張っているエッシェンもいるし、、、

 何よりも怪我人が続出しているので気になります。



   にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

続きを読む "明日はいよいよアズーリ発進"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレンジ軍団のスタメン

 オランダのスターティングメンバーを載せます。


                 9.ニステルローイ
      11.ロッベン                 17.ファン・ペルシー

          20.スナイデル       18.ファン・ボメル
                   8.コクー   

     5.ジオ   4.マタイセン    13.オーイエル   14.ハイティンガ

                1.ファン・デル・サール





にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

続きを読む "オレンジ軍団のスタメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お詫びm(__)m

 こちらの不手際でリンクが消えてしまいました。

 気合いでもう一度打ち直したのですが、やはり人間の記憶には限界があるものです。

 そして、同じことを二度書くということをO型の俺が出来る分けがありません。

 相互リンクを張らせて貰っているブログには失礼ですがまた思いだししだい書きます。

続きを読む "お詫びm(__)m"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアの移籍事情

 ミランチェルシーに移籍した“アンドリー・シェフチェンコ”の後釜としてスペインの至宝“フェルナンド・トーレス”の獲得を狙っているそうです。

 獲得には、アトレチコ側から36億円の要求があるみたいです。チェルシーがシェヴァ獲得の際に支払った金に比べれば安いですが、守備陣のテコ入れを考えているみたいなんでどうなるんでしょう。あと、スペイン人はセリエAで輝けないというジンクスがありますし。
 セリエAで、F.トーレスが見れるようになれば嬉しいですがどうなるんでしょう。今後の動向に注目です。


Pvknvgh9697210













にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

続きを読む "イタリアの移籍事情"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボボ イタリア帰還!?

 今冬にミランからモナコへと移籍した“ボボ・ヴィエリ”がイタリアに帰ってくるようです。

 移籍先として濃厚なのがサンプドリアです。しかし、この移籍でボボの年俸はガクッと下がるみたいです。最近は怪我がちでかつての重戦車の異名をとったプレーが見れないのが残念です。また、復活してほしいです。



Wvtlexs7730510 Photo_45














にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

報告!!

 表示方法を変更しました。



にほんブログ村 サッカーブログへ
ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)



続きを読む "報告!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループC アルゼンチン対コートジボワール

 アルゼンチン 対 コードジボワール



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ア:前半24’クレスポ  前半38’サビオラ
 パ:後半37’ドログバ 


〖スタメン〗

“アルゼンチン”

             7.サビオラ    9.クレスポ

             10.リケルメ    18.マクシ

           5.カンビアッソ    8.マスチェラーノ

     3.ソリン   6.エインセ    2.アジャラ   21.ブルディッソ

                1.アボンダンシェリ


“コートジボワール”

                   1.ティジェ

     21.エブエ   4.コロ・トゥレ  12.メイテ   3.ボカ

               5.ゾコラ    19.ヤヤ・トゥレ
       18.ケイタ                   2.アカレ
                   8.B・カルー

                   11.ドログバ  


〖途中出場〗

 ア:後半19’クレスポ  >>  パラシオ
   後半30’サビオラ  >>  ルイス・ゴンザレス
   後半48’リケルメ  >>  アイマール

 コ:後半10’カルー  >>  ディンダン
   後半17’アカレ  >>  バカリ・コネ
   後半32’ケイタ  >>  アルナ・コネ


〖レポート〗

 いや~コートジボワールは強かったですね。ドログバのポストプレー&キープ力を最大限に活かした戦い方をやってましたね。
 アルゼンチンも悪くはなかったと思います。ま、リケルメ様様ですね。コーナーキックからアジャラの決定的ヘッドを作ったり、フリーキック(セットプレー)からも幾度となくチャンスを作ってました。てか、アジャラのヘッドは入ってるでしょう!あれが決まってたらもっと楽な戦いになったと思う。

 一点目のクレスポのゴールはリケルメのコーナーキックのこぼれ球から生まれました。競ってこぼれたボールをクレスポがダイレクトで決めました。クレスポらしいゴールでした。
 圧巻は、二点目のサビオーラのゴール。サビオラが得意の飛び出しを仕掛ける。この動きをキッチリと見ていたリケルメがビューティフル・スルーパス。これが、ピッタリとサビオラの足元に合い、落ち着いて決めて突き放す。いや~サビオラおめでとう!今後も頑張れ

 対する、コートジボワールは守りに入るアルゼンチンから徐々にペースを奪っていく。核となるのはドログバ。抜群のキープ力で攻撃の起点となる。見ててすごい身体能力だなと驚きました。チェルシーでプレーするよりも生き生きしてるように見えました。自らシュートを狙ったり、味方にパスを供給したりと大活躍でした。
 最後は、終了前に自ら決めて追いすがったけど惜しくも負けてしまいましたね。

 始めて、コートジボワールの試合を見たんですが、かなりいいチームですね。初出場のチームとは思えないような試合運びでした。ダークホース候補ですね。


Photo_116 Photo_117













にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループB T.トバゴ対スウェーデン

 トリニダード・ドバゴ  スウェーデン



〖スコア〗

 0-0


〖レポート〗

 NHKでライブ中継をしていたけど、イブラヒモビッチが大嫌いということで見ませんでした。
 (ハイライトで見ましてが)スウェーデンから開始からラーションを中心に試合を作っていくもののなかなか決められず。
 トバゴはカウンター狙いで数少ないチャンスを好機に結ぶものの決められず。後半開始してすぐにDFが退場になってしまい、相手に攻勢に勢いをつけてしまったようです。
 相手が一人減ってから猛攻を仕掛けるスウェーデン。途中出場のオールベックが決定的なチャンスの2度迎えるもののこれを決められず。
 結果はスコアレスドローです。スウェーデンは余裕の勝利と思われていたので、落胆の色が隠せませんでした。対する、トリニダードはまさかの引き分けで歓喜に酔いしれていました。


Photo_112 Photo_113
 







にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループB イングランド対パラグアイ

イングランド  パラグアイ



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 イ:前3’オウンゴール(ガマラ)


〖出場メンバー〗

“イングランド”

              10.オーウェン    21.クラウチ

    11.ジョー・コール                    7.ベッカム
               4.ジェラード   8.ランパード

     3.アシュリー    5.テリー    6.リオ    2.ギャリー

                    1.ロビンソン


“パラグアイ”

                    1.ヴィジャール

       6.ボネト    5.カセレス    3.ガマラ   5.トレド

               10.アクーニャ    13.パレデス
       21.カニサ                       16.リベロス

               9.サンタクルス   18.バルデス


〖途中出場〗

 イ:後半11’  オーウェン  >>  ダウニング
   後半38’  ジョー・コール  >>  ハーグリーブス

 パ:前半8’  ヴィジャール  >>  ボバディージャ
   後半23’  ボネト  >>  クエバス
   後半37’  トレド  >>  ヌニョス


〖レポート〗

 昨日の速報に書いたようにこれだけの選手が揃っているだけにかなりスペクタクルな試合展開を予想していました。しかし、それとは反して退屈な試合展開でした。前半は親父と掛けの話をしながら見てたんですが、後半はチラチラというくらいしか見てません。
 特に、中盤ではジェラードが不振で攻守でパッとしてませんでした。彼らしい早いスルーパスが1度あったくらいです。 中盤ならランパードが一番輝いてました。ミドルレンジのシュートはキッチリと枠を捉えてました。オウンゴールを誘ったベッカムのフリーキック。あれは、ベッカムのゴールですね。すごかった。
 パラグアイもいい試合をしてました。バルデスは惜しいシーンを何度か作ってました。
 まぁ、これっくらいですね!


Photo_114 Photo_115











にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

MUSIC

 Amazonで注文していたI-podDO THE BOXが届きました。

 長年使っていたMDプレイヤーがぶっ壊れたので、この際と思い買いました。DAIの引退はかなりショックです。いまさらですが。。。

 高かったけど、いい買い物になりました。コンパクトで使いやすいです。


Pa0_0002_3 Pa0_0003_1








 そして、DAIは以前から好きなバンドだった、これまでのアルバム集を買いました。

 DESIRE、Week!、遠雷、あいのうたのお馴染みのいい歌があってたまりません!

 伴さんはソロでの活動を始めているのでこれからも注目です。


Pa0_0000_3Pa0_0001_4
















にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

う~~~ん

 イングランドの試合はちょっとがっかりでしたね!

 パラグアイは堅守ながら、一方的なイングランドペースになるだろうと予想していました。しかし、パラグアイもいいシーンがありました。といっても、前半終了してからは見ていません。ウイイレしてました!

 個人的には、オウンゴールながら早い段階で1点を取ったので調子が上がってくるだろうと思ったけどあまりいいシーンがありませんでしたね。

 試合は、1-0でイングランド代表の勝利です。勝ったことに意味があると思います。


 さすがに、昨日の疲れもあってアルゼンチンの試合が観れないかもしれない。まぁ昨日の試合はスーパーゴール連発のいい試合だったので見ごたえありましたが。

 アルゼンチン代表の予想スタメンです。


          サビオラ    クレスポ

        M・ロドリゲス   リケルメ                  

        カンビアッソ    マスチェラーノ

    ソリン   エインセ   アジャラ   ブルディッソ

            アボンダンシェリ


 となるみたいです。
 今となってですが、やっぱりサムエルとサネッティは呼んだほうがよかったでしょう!
 これまた豪華な布陣ですね。個人的には、アルゼンチン代表は4バックよりも3バックのイメージが強いのですが。まぁ、ペケルマンさんのお好みのチームですからね;;
 サビオラ頑張れ!! そして、クフレに出番を!!


Photo_105 Photo_107








Photo_110 Photo_111










にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2006年6月10日 (土)

イングランド スタメン

 イングランドのスタメンです。


          オーウェン    クラウチ

   ジョー                     ベッカム

          ジェラード    ランパード

   アシュリー   テリー   リオ   ギャリー・ネビル

               ロビンソン


 です。
 注目のルーニーは休ませてくるみたいです。映像で見る限り、とても健康そうなんで後半途中から投入されるかもしれませんね。そして、腰痛で出場が危ぶまれていたジェラードは出場できるみたいですね。全大会は怪我で出場できなかっただけに、かなり気合いが入っていると思います。
 ジョー・コールのスタメンはうれしいです。あの切れ味鋭いドリブル、パスワーク、そして、精度抜群のミドルシュートと楽しみです。 それにしても中盤の顔ぶれは圧巻ですね!ジェラードにランパード。ブラジルにも負けてませんね。
 そして、もう一つ注目しているのが超新星の“セオ・ウォルコット”。試合展開によっては、17歳のウォルコット君を出してほしいな。アンリⅡ世との評価の選手なんで見てみたいです。

 パラグアイは今冬にバイエルンに移籍したバラック2世の呼び声高い“フリオ・ドス・サントス”に注目です。あと、イケ面ランキング1位の“ロケ・サンタクルス”にも。


Photo_103 Photo_104







にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで救える命がある!(パクリ;;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グループA ポーランド対エクアドル


 ポーランドエクアドル


〖スコア〗
 0-2

〖得点者〗
 エ:前24’C.テノリオ  後35’デルガド

〖レポート〗
 ドイツ戦詳細に比べて超手抜き簡潔ですいません!試合もハイライトで観たくらいです。
 ハイライトを見て思ったことは、主審と副審が日本人。しかも、何気に誇らしげな試合裁き。あと、ポーランドのクジノベックの幻のゴールはオンサイドだったと思う。
 以上、、、

 本日は、イングランド対パラグアイ、アルゼンチン対コートジボアール戦がある。
 アルゼンチンは、怪我明けのメッシではなく、ゴツイお顔のテベス(失礼;;)ではなく、俺の大好きなコホネこと“サビオラ”君が先発するようです。誕生日も同じだし、これも何かの縁。がんばってくれ~。
 今日の試合で結果をキッチリと出して、今後もスタメンで出てくれたらいいな。
 アイマールとリケルメのダブル・ファンタジスタも見たい。あと、ローマから選出のクフレ先生。
 エクアドル×ポーランドの結果なのにいつのまにか脱線失礼m(__)m


Photo_98 Photo_97












にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

グループA ドイツ対コスタリカ 

 開幕戦  ドイツコスタリカ戦結果       6/9(金)


〖スコア〗
  4-2


〖得点者〗

 ド:前6’ラーム  前17’後16’クローゼ  後42’フリンクス
 コ:前12’後28’ワンチョぺ


〖出場メンバー〗
 1.レーマン
 3.フリードリッヒ
 16.ラーム
 17.メルテザッカー
 21.メッツェルダー
 7.シュバインシュタイガー
 8.フリンクス
 18.ボロウスキ   >>   5.ケール (後半27’)
 19.シュナイダー   >>   22.オドンコール (後半46’)
 11.クローゼ   >>   10.ノイヴィル (後半34’)
 20.ポドルスキー



〖レポート〗
 この試合(俺の中で)ポイントとなったのは、負傷によって欠場するキャプテン・バラック不在の影響。相手がコスタリカということでバラック不在でもホームの利を活かしてガンガンに責めまくる試合展開になるのか、バラック不在の影響でボールが運べない展開になるのかと思っていました。しかし、まさかまさかのコスタリカの善戦が光り、一進一退のいい試合でした。開幕戦からスーパーゴールも生まれて深夜ながらたいへん熱くなりました。
 試合開始早々から、サイドバックのラームがゴール左からミドルシュートを放つ。これが決まり先制。しかし、その後、ゴメス>ワンチョぺと繋ぎオフサイドラインを破り、最後はキーパーを見て落ち着いて決めて追いつく。
 その後、すぐドイツが引き離す。得点シーンは、右サイドを深くからシュナイダーが折り返す。それを、シュバインシュタイガーが拾い、軽く持ち込んでグランダーのパスを送る。これを、ファーサイドでどフリーのクローゼが落ち着いて決めて再び引き離す。
 次の得点シーンは、再びクローゼが決める。ラームのクロスをファーで待ち受けていたクローゼがヘディング。一度はキーパーに阻まれるが、こぼれたボールを押し込んで本日2点目を決める。これで勝利かと思われた。
 しかし、その後、ワンチョぺがオフサイドラインを上手く潜り抜けて決める。これにより、1点差にする。正直これはオフサイドだろと思ったけど、よくよく見るとオンサイドにも見える。微妙なくらいの抜け出しのワンチョぺに軍配が上がったようです。
 最後のドイツの試合を決める得点は、フリーキックから生まれました。これを見たときは鳥肌が立ちました。リスタート時で相手が気を抜いているときに横に流して、それをボランチのフリンクスがペナルティーエリア外からダイレクトシュート。めっさアウトにかかってゴール右に決まる。これは、正直すごかった。EURO2004のマニシェ(ポルトガル)のスーパーミドル並みの衝撃でした。
 
 ドイツのディフェンダーは寸評どおりで空中戦にはめっぽう強いが、足が遅くて足元の技術や組織には弱い。ライン統率は上手くいかずに、幾度となく崩されてました。裏に抜けられると足が遅いので追いつけずそのまま失点。
 強豪国と戦っていくうえでは改善しないととてもヤバいことになりそうです。
 
 クローゼは大舞台でももの応じせずキッチリと決めてくるあたりすごい。しかも、自身の誕生日に2発。ホームの利もあって、2002大会では惜しくも逃がした得点王を手にするかもしれませんね。

 あと、得点したあとにちょくちょく映るバラックに感動!


Photo_96 Photo_95










にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (4) | トラックバック (5)

わ~るど・かっぷ

~はじめに~

 いやいや、ついに開幕しましたね!

 初戦からいい試合でしたね。ただ、寝不足になるっていうのが。。。

 何気に、大学との授業との兼ね合いがあるのでこれから大変です。

 抱負としては、イタリア・アルゼンチン・スペインの試合は全てライブ中継で観たいな!

 気合いで起きないと・・・

 みなさんも熱い応援で大会を盛り上げましょう!



~これからのこと~

 当ブログでは、試合結果は全て書くつもりです。

 観れる試合や観た試合については、いつものようにタラタラと詳細を書くつもりです。

 それでは、W杯期間中もよろしくです。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アズーリ情報 其の弐

 火曜深夜にガーナ戦を控えるアズーリの情報をもう一つ。

 ガーナ戦では、コンディション不良のためにトッティがベンチでアレが先発することが濃厚なようです。順調な回復振りを見せているけど、先日の親善試合のパフォーマンスを観た結果だと思います。
 まだ、噂なのでぜひともスタメン出場を果たしてもらいたいです。

 ガーナ戦の予想イレブンです。


            ジラ     トーニ

        アレ

                       カモラネージ

         デ・ロッシ     ピルロ

  グロッソ   カピターノ   ネスタ   ザッカルド

               ブッフォン


 になると思います。
 王子には、2戦以降に照準をしぼってもらってがんばってほしいです!


Photo_92 Photo_93








にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします




| | コメント (0) | トラックバック (0)

アズーリ情報 其の壱

 アズーリの本戦前ラストとなる親善マッチが行なわれました。この試合はガーナ戦に向けた最終調整をかねた試合だったようです。
 相手はドゥースブルクの19才以下の選抜チームです。結果は、5−1で勝利を納めたようです。
 スタメンです。

         ジラ    ピッポ
 
    アレ              カモラネージ 

       バローネ   ピルロ        

 グロッソ  バルザリ   カンナ  ザッカルド
 
             ジジ
 この表記だと、4-4-2ですが、実際にはドイツ戦のような変則4-3-3だと思います。このフォメはかなり機能しているんで気に入っているんですが、トッティ不在のフォメっていうのがな・・・

 得点経過は、先制点は開始早々の4分に司令塔ピルロがゴールを挙げる。そして、その後も15分にザッカルドが、35分にジラルディーノが、51分66分にはイァクィンタがゴールを挙げたみたいです。イァクィンタは、この試合のゴールがアズーリ初ゴールですね。おめでとう!!
 失点は、63分にGKアメーリアのミスから失点をきしてしまったようです。

 失点は悔やまれますが、いい感じに仕上がっているみたいですね。


Photo_91








にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

近頃、ドラゴンズはいい感じ~♬

 中日が何と久し振りの首位奪還!!

 打線の調子も上向き加減でいい感じに夏を迎えることが出来ますね!




にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

初代プリンチペが監督就任

 初代プリンチペの“ジュゼッペ・ジャンニーニ”がルーマニア1部リーグのアルジェス・ピテスティの監督に就任しました。
 契約は1年ですが、オプションでもう1年追加できるようになっているようです。

 ルーマニアで監督の手腕を磨いていつかローマの監督に就任してもらいたいです。

Photo_44











   にほんブログ村 サッカーブログへ サイト繁栄のためクリックの協力お願いします

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年6月 8日 (木)

これぞ“蒼き強竜”

 今日の中日ドラゴンズ強竜打線&投手王国の両方の強さを見せ付けて勝ちました。

 先発の佐藤充は9回を無四球の完封に抑えました。これで、3試合連続の完封試合になります。2年目ながらかなりいいピッチャーです。
 打線も、井端が5打数5安打、アレックス&立浪が猛打賞、森野が6打点の活躍を見せて完勝しました。
 
 試合は、16-0で勝ちました。

 これで、阪神(結果を知らないのですが)と並んで首位と思います。阪神が負けていれば単独首位です。これからも、この調子で頑張ってほしいです。


16











にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (3)

またまた怪我人

 “ジャンナーロ・ガットゥーゾ”が大腿筋を痛めてしまい、復帰までに2週間もかかるみたいです。これにより、初戦のガーナ戦と第2戦のアメリカ選には出れないみたいです。
 これにより、デ・ロッシがスタメンを務めることが濃厚になりました。ロマニスタとしては嬉しいですが、ガットゥーゾは欠かすことの出来ない選手なんで残念です。早く完治させてほしいです。

 ネスタも下手すればガーナ戦に間に合わないかもしれないみたいで、雲行きが悪くなってきました。


Ptryxwvu7458810











にほんブログ村 サッカーブログへ

サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレゼゲッツ

 ワールドカップ終了後にセリエB(C1? C2?)に降格することが濃厚なユーヴェ。ローマはそのユーヴェから何とフランス代表の“ダビド・トレゼゲ”の引抜を考えているみたいです。
 個人的には、ユーヴェから選手を獲ってほしくないです。獲るなら、俺のお気に入りの“ザンブロッタ”を獲ってほしい。無理だけど・・・
 確かに、実現の可能性はあるものの人気選手だし移籍金や年俸の折り合いが付かないと思います。それなら、若手の選手やフリーの選手を獲得していったほうがいいと思います。

 レアルが会長選後にユーヴェの選手の大半を一気に引き抜くとかいう噂もあるし、ミラン・インテルといった強豪チームも引抜を虎視眈々と狙っているので、移籍金の高騰によってローマが引き抜くことは実質上無理でしょう!

 そして、降格しても残留すると見られていたネドヴェドですが、ASモナコへの移籍が現実味を帯びているみたいです。同チームはすでに、チェコ代表のヤン・コラープラシルの獲得が決定しているため、ネドヴェドも移籍を希望しているみたいです。
 八百長事件発覚から株価が大暴落して、主力選手の大半を放出することが濃厚らしく、デル・ピエロ、カンナヴァロ、ネドヴェドの3選手を軸に立て直すと報じられていたがネドヴェドも退団が濃厚らしいです。

 現在、移籍が噂されている選手と移籍先を載せます。あくまで、噂レベルです。
 ・イブラヒモヴィッチ >> レアル、ミラン
 ・エメルソン >> インテル、ミラン、レアル
 ・ザンブロッタ >> ミラン、レアル
 ・ブッフォン >> ミラン
 ・ヴィエラ >> プレミア復帰
 ・カモラネージ >> バイエルン

 
 知っているのはこのくらいです。
 個人的には、キエッリーニとかバルザレッティとか若手がほしい。サイドの選手ですが。


Upjakemv8418410











にほんブログ村 サッカーブログへサイト繁栄のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

ロッソネーロへ??

 『カサ坊列伝』は、久々の更新です。

 オフシーズンに入ったもののレアルは会長選挙が行われるまでは派手な動きを見せないようで、全ては会長選次第です。
 そして、カサ坊のレアル残留も会長選にかかっているみたいです。
 インテルへの移籍が濃厚とされていたが、ここに来てシェヴァのチェルシー移籍によりACミランを獲得に名乗りを上げているみたいです。
 ミランシェヴァの退団により、前線はピッポジラになってしまいました。ビッグネームながら、過密日程を戦う上では選手層が薄すぎます。そこで、カサ坊を狙っているというしだいです。
 イブラヒモヴィッチの引き抜きも考えているらしくどうなるんでしょうかね。ユーヴェ以外ならカサ坊のイタリア復帰は大歓迎です。


Cassa_2












にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッツィーニ獲得を進言

 今期、肩の怪我やスランプがあり不完全燃焼に終わってしまったニーノが、来期の前線の補強についてフロントに進言しました。
 その選手は、フィオレンティーナ所属のパッツィーニです。まだまだ若くて荒削りなぶぶんが多いけど、その分伸びしろも十分で将来有望な選手の一人なので俺も獲ってほしいです。
 プレースタイルは、ポストプレーも巧みでポジショニングも抜群です。ヴィオラでは、トーニ・ボイノフという高い壁に阻まれて出場機会が十分でないにもかかわらず結果を残しているので、そこらへんからもポテンシャルの高さが覗えます。

 ニーノの肩の手術は成功し、順調に治療ができているみたいです。来期に備えてもらいたいです。

Xdzovdge5830610













にほんブログ村 サッカーブログへ

サイト繁栄のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

徳島の誇り

 “川上憲伸”は本当に徳島の誇りだ!

 本日、強敵のロッテ打線を八回までノーヒットに抑えるナイスピッチング。惜しくもノーヒットノーランは達成されず。
 しかし、9回をわずか1安打に抑え見事完封勝利しました。
 これで、はやくも今期7勝目!以前、投手タイトルを総なめしたシーズンを上回る好調ぶりです。

 がんばれ!!憲伸!!


11
  川上憲伸 公式サイト

  
    



 ついに野球の話題も書き始めました。一応、野球は中日の話題を書きたいのですが毎日毎日あるしめんどいので“憲伸”の話題くらいにするつもりです。いい試合だったりすれば、もち載せます。
 

 ※ このブログは、当初ローマの話題のみのつもりでした。今では・・・・


にほんブログ村 サッカーブログへ

サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (2) | トラックバック (2)

“熱い男の中の超熱い男”

 永遠のライバル“ラツィオ”からまた一人主力選手が出て行きそうです。

 それは、自身も熱狂的ラツィアーレでラツィオのシンボル“パオロ・ディ・カニオ”です。
 本人がラジオ番組に出演をして、会長から残留の電話がかからないということを発言したようです。蟹夫さんは、よっぽどのことがない限りは出て行くみたいです。

 ローマダービー前になると熱くなってきて、試合でも敵対心むき出しのファイトを見せる蟹夫さん。彼がダービーでいなければ以前ほどの盛り上がりがないかもしれません。王子との舌戦もおもしろいので、ぜひとも残留してほしいです。

 それにしても、不況の煽りは恐いですね。

 最後になるかもしれない、蟹夫さん の勇姿を・・・


Hpfoisbo4391510 Rzidblhl4333110_1 Knyftsiy9694310













にほんブログ村 サッカーブログへ サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グロッソ獲得

 インテルが、イタリア代表の“ファビオ・グロッソ”を獲得しました。

 かねてから噂があったんですが、グロッソ本人が結論はW杯後に決めるといっていました。しかし、あっさりと決まってしまいましたね。
 インテルは、来期はイタリア化を狙っているみたいです。そして、ローマの選手も数人狙っているので気になります。
 デ・ロッシ(イタリア)、マンシーニ(ブラジル)、キブ(ルーマニア)あたりを狙っているそうです。まぁ大丈夫でしょうが。
 グロッソは左足の精度が抜群で、タイミングのいい上がりとどこからでも放つクロスが武器です。身長も190cmと大柄ながら足元もうまく、アズーリに定着したように守備もしっかりとしています。

 
Lgtmjzei1276910











にほんブログ村 サッカーブログへ

サイト反映のためクリックの協力お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

スイス戦再放送

 水曜日のテスト勉強をしようと思っていたのですが、スイス戦の再放送が今日あることを思い出してしまった。いいのやら悪いのやら・・・
 単位を落とさない程度に軽く勉強しないと。

 国歌斉唱のシーンですが、大声で歌っているのを見て感動しました。王子なんか満面の笑みだし!

 某日の丸の国なんか、無愛想で歌っている選手なんてほとんどいないからなぁ~おもしろくない試合展開をそうだけど、そうゆう点でも応援したくない。
 その某日の丸の国も母国ということで一応は応援しますが・・・オーストラリア戦は、ヒディングがいるということで応援します。2002大会の借りということで、ヒディングには私怨があるので

Photo_85 Photo_86







サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

U-21選手権

 U-21選手権はオランダ代表が初優勝を飾りました。
 得点王も、今期エールディビジでブレイクした新星のヤン・フンテラール(オランダ)が獲得しました。フンテラールは、決勝戦でもPKを含む2得点を決めて優勝に貢献しました。

 アッズリーニには、W杯前に優勝してもらってアズーリにつなげてほしかったのですが残念ながら予選グループ敗退となってしまいました。


Photo_84




  サイト繁栄のため クリックお願いします


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オファーが殺到

 今期、大ブレークを果たした貴公子“メクセス”に各地の強豪クラブからオファーが殺到しているみたいです。
 今現在でオファーを送っているチームで分かっているのは、ACミラン・リヴァプール・レアルマドリードの3チームです。
 レアルは、キブ兄貴に続いて、メッシェまで狙ってんのか。レアルにいくディフェンダーは、サムエル元国防長官、ウッドゲートといい不調に陥ったり伸び悩むマイナスなイメージしかないので絶対に行ってほしくありません。もしも移籍してしまうのならば、副業で応援をしているリヴァプールですね。国内での移籍だけは絶対にしてほしくありません。敵に回ると厄介です。
 けど、代理人が言うには、メクセス本人はローマとの契約延長に前向きであり残留することを望んでいるとのコメント。そして、最低でもメクセスを満足させるような条件だけは提示してほしいと追加でコメント。まぁ、契約延長はよっぽどの条件を提示しない限りはまとまるだろうとのことです。

Zivtmrio9460210  








AcmilanPhoto_42 Photo_43










サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほーこく

 今週の水曜日と来週の金曜日に大学のテストがあるため、ここ2週間は更新が出来ないこともあると思います。
 まとめて更新するつもりです!

 もうすぐ、W杯が始まるっていうのに・・・



   サイト繁栄のため クリックお願いします .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

ボネーラのみ今後も帯同

 アズーリには現在4名の補欠選手が帯同しています。
 “ボネーラ” “デ・サンクティス” “マルキオンニ” “セミオリ”の4名です。このうち、DFのボネーラだけが今後も残されるようです。
 あとの3名はチームを離脱します。
 ボネーラは、現在負傷中ののザンブロッタのもしもの事態に備えての帯同と思われます。




  サイト繁栄のため クリックお願いします .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に更新しやした

 “マイ・フォト”を久し振りに更新しました。

 前にいろいろアップしていたのですが、“キブ”と“ペロッタ”の紹介文を書こうと思っていたのですが暇がなく書けませんでした。暇だったので、今日更新したのでまたみてやってくださいm(__)m


   http://blog-by-kurotti.cocolog-nifty.com/photos/asromaplayer/index.html


 こちらから、リンクすることが出来ます!

 
 次は、白黒縞馬チームの策略でレアルに移籍した??カッサーノについて書き込む予定です!

 

   
サイト繁栄のため クリックお願いします .



Jkdnzfy9947310 Ghgyzga7118810 Lxsdfgkq10033810 Nhvwppc9058810

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王子が事情聴取!?

 何と何とトッティ王子にもカルチョ界を激震させた不正疑惑についてナポリ地検から取調べを受ける可能性があるらしいです。
 何のことについての取調べかは分かりませんが、まさかまさかの記事で驚きました。
 何にも関与していないことを祈ります。

 これで、王子までが取調べということになったらW杯どころじゃありません!本当に心配です。

Photo_41 Totti_3












   サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウクライナ戦出場メンバー

 ウクライナ戦の出場メンバーを書きます。

GK:ブッフォン
DF:オッド ネスタ(16'st バルザーリ) カンナヴァロ(30'st マテラッツィ グロッソ
MF:カモラネージ(24' st バローネ) ピルロ(13' st ペロッタ) デ・ロッシ
FW:ジラルディーノ トーニ(13' st インザーギ) デル・ピエロ(13' st トッティ)

 です。
 ウクライナ戦は、ドイツを破ったときの4-3-3を試したみたいです。
 試合の方は、終止イタリアが責めたが最後までゴールはこじ開けれなかったのが残念です。
 この試合で、デ・ロッシはスタメン獲得に向けて大きくアピールできたみたいです。王子は、不要なイエローカードを貰ったみたいです。スイス戦といい熱くなるのを抑えてほしいです。

 この試合で、先日チェルシー移籍が決定したシェヴァとミラン勢が話をしていた場面があったみたいです。カルチョファンとしてシェヴァの移籍はかなりショックです。
 靭帯を負傷中のシェヴァですが、キッチリと怪我を完治させて本大会でも爆発してもらいたいです。


 
Photo_83




Totti_2 Derossi_3












  サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

気になる移籍のお話

 我らがASローマのディフェンスリーダー“クリスチャン・キブ”にスペインの強豪2チームからオファーが来ているみたいです。
 その2チームが、レアルマドリードバルセロナです。いろんなサイトを見て回ってみると基部がレアルの会長選挙を待っているような状態とか書いていたけど、キブはローマと契約延長が濃厚みたいです。CL出場が決まるか決まらないかで移籍が大きく響いてくるというような記事には少し気になります。
 ローマフロントには、サムエル放出で痛い目にあっている教訓を頭においていてほしいですね。
 もしも、移籍するならば約25~30億円ほどの移籍金が入るみたいです。しかし、財政難の状況を考えると絶対に出してはいけません。キブ兄貴の代わりになるディフェンダーはほとんどいません。守備力だけではなく攻撃力の魅力なために残ってほしいです。


 もしも最悪ローマから出て行ってしまうのなら、バルセロナに行ってほしいです。個人的には、バルサの方が好きだし、スカパー(バルサTV)でも見れるし。



    サイト繁栄のため クリックお願いします

Chivu








Photo_36 Photo_37

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウクライナ戦結果

Photo_81 Photo_82






 ウクライナ代表との親善試合は、0-0のドローでした。

 リッピ曰く。結果は残念だが、収穫のあるいい試合だった。らしいです。
 デ・ロッシが強烈ヘッドを放ったのですが、相手キーパーの超ファインセーブで防がれてしまったみたいです。

 今、K-1見ているんで簡潔な(薄い)内容になってすいませんm(__)m

Derossi_2











サイト繁栄のため クリックお願いします .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

ウクライナ戦予想

 次のW杯前の親善試合(ウクライナ代表戦)でデ・ロッシのスタメンフル出場をリッピが明言。
 一人につき1試合半くらいの時間を与えるらしく、デ・ロッシはスイス戦は後半のみの出場だったのでスタメンフル出場になる予定です。
 楽しみです。おそらく、ペロッもスタメン出場になるでしょう。



        イァクィンタ   ピッポ・インザーギ

              ペロッタ

        バローネ      カモラ?リーノ?

              デ・ロッシ

   グロッソ  バルザーリ  ネスタ   オッド

              ペルッツィ




 になるかな!?
 正直、中盤ははどうゆう顔ぶれになるかは分かりません。守備陣はこんな感じかな。ネスタの怪我の具合しだいでは、マテラッツィが出場するかもしれません。


Tyrpvijl7686710








  サイト繁栄のため クリックお願いします .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クフレさん・・・がんば

 アルゼンチン代表のW杯出場メンバーに見事選ばれた“クフレ”ですが、父親が亡くなってしまったみたいです。
 クフレ本人は母国に帰国したかったみたいなのですが、ドイツに残って代表チームの一員として戦うことが一番であるとコメント。
 もうすぐ、W杯が開幕というこの時期に訃報ですががんばってもらいたいです。

Cuffre_1












   サイト繁栄のため クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

FWの補強情報

 レアル・マドリードの象徴の“ラウール・ゴンザレス”にローマ移籍の話があるみたいです。
 レアルの移籍部門の顧問を務めるブロンゼッティ氏によると、ラウールについてスパレッティプラデと非公式に話し合いをしたみたいです。
 ラウールは実績は十分だしいい選手なんですが、年俸とスペイン人のジンクスのために無理でしょう!
 それならば、イァクィンタC・ルカレッリの方が好みです。最も、望むのはカサ坊の復帰です。

 そして、気になる話も。ローマが誇るゴールハンターのニーノこと“ヴィンツェンツォ・モンテッラ”にエンポリ移籍の話が。ニーノは、プロ生活をエンポリで始めていることもあって可能性はあるので気になります。個人的には、まだまだ十分戦える選手なんで放出は避けてほしいです。
 もしも、最悪の事態になってしまったときには、タヴァーノを獲得してほしいです。そのタヴァーノインテルにアプローチをかけていますが。。。

Onxiwjpq9150010 Jdlfsvbk5830810












   サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

親善試合 スイス戦結果

 スイス代表との親善試合の結果を載せます。

 試合なんですが、体内時計の力で気合で起きようとしたのですが、気合で起きた時には後半14・5分ごろ。そして、軽く見ているうちに再び眠りに陥ってしまったみたいです。次に眼が覚めたのは午前7時半。ハッと重要なことを思い出す。保険として録画のだった。大学まで1時間ほど時間があったので軽く見ていこうかと考えました。しかし、設定ミスがあり連動録画失敗。次は、いつ再放送があるのかと思い調べてみたが。。。来週の月曜日まで放送がない。。。ショック!!


 まぁ~この辺でこちらの手違いは置いといて・・・語り出すと止まらないので

 
 まずは、結果と得点者です。

 アズーリ × スイス    1-1

 〖アズーリ〗   ジラ 10pt’
 〖スイス〗    ギガックス 33pt’
 
 前半10分に早々とグロッソの低くて早いクロスをジラがあわせて決めて先制。スイスは、ギガックスかっけ~名前!!がフリーで豪快なミドルを放ち同点に追いついたようです。



 次に、スタメンです。

GK:ブッフォン
DF:ザッカルド カンナヴァロ マテラッツィ(オッド 後半0分)、グロッソ(ボネーラ 後半15分)
MF:カモラネージ(デ・ロッシ 後半0分) ピルロ(ペロッタ 後半22分) ガットゥーゾ
FW:トッティ デルピエロ(イァクィンタ 後半0分) ジラルディーノ(トーニ 後半0分)



 です。
 試合展開の方なんですが、いろんなところで観たんですがあまり書きたくない!かんなり期待しまくっていただけに・・・
  
 王子アレのポジションなんですが、、、俺は、トッティとトップ下にトニ(もしくはジラ+左よりのアレの変則2トップになるだろうと思っていたのですが、、、ジラの1トップ+王子&アレのダブルトップ下だったらしいです。個人的には、アレは司令塔というよりはセカンダプタなんで、ジラと2トップ気味で起用をしてほしかったです。注目のダブル・ファンタジスタはほとんど機能しなかったみたいです。やっぱり、共存は無理なんでしょうか!?俺は違うタイプの選手なんでイケそうな気がするんだけど、裏腹に結果が出ないんだよな;;
 この試合の内容を受けてリッピは、2トップはCFタイプを2人並べるとコメント。トーニとジラが最有力らしいですが、ピッポのスタメンもありえるらしいです。
 次に、守備陣はネスタ、ザンブロッタの負傷もあって急造のために連携不足で組織で守るシーンがほとんど見られず、パスミスなども見られたみたいです。ネスタは軽症みたいなんで大丈夫!なのかな。ネスタは、W杯で怪我を負ってしまうので心配。
 最後に、中盤ですがこれまた心配な話題が。。。王子と並んで攻撃の核であるレジスタのピルロのパフォーマンスがここ最近で最悪だったみたいです。所属クラブのミランでもパッとしないパフォーマンスでしたが、それを上回る低調さだったらしいです。アンチェロが使いすぎたのが原因!?ピルロが不調だと中盤でのパスの出所が限られてしまい攻撃力が半減(それ以上)されてしまいます。本番前になっても低調なままならいっそのことピルロをきって現在絶好調のデ・ロッシをそこで使ったほうがいいと思います。パスはピルロはほどではないですが、それでも一発でゴールに繋げる精度があるし、何よりも飛び出しが魅力。
 
 本番さながらの激しい試合だったみたいです。激しすぎてグロッソが負傷退場したぐらいです。こちらも心配です。怪我が心配されたペロッタは途中出場を果たしました。タフだ!ガットゥーゾが熱くなりすぎたあまり危険なファールを犯したみたいです。こちらも本番で心配。
 中盤は、ミラン勢よりもローマ勢の方が明らかに勢いがあるのでいっそのこと


          トッティ

    ペロッタ     カモラネージ

         デ・ロッシ



 でいいと思います。カモラネージは守備での貢献も高くドリブル突破でチャンスを多く演出しクロスの制度も抜群、ペロッタはEURO2004でボランチを務めていたことから分かるように守備には定評があり今期開花した攻撃力も魅力、デ・ロッシも攻守の総合力とバランスではアズーリの中盤でも№1。十分機能すると思います。何より、“ASローマだよ全員集合”って感じで最高です。

 W杯まであと少し。これ以上怪我人を出さないように調整していってほしいです!



        FORZA  Azzurri  !!!!!!!!!



Photo_75Photo_77





サイト繁栄のため クリックお願いします

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロマニスタがつづる部録

 ロマニスタの方のブログです。ロマニスタの方はぜひ訪れてください。

続きを読む "ロマニスタがつづる部録"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お世話になっているブログです

Premier通信


REAL REDS  ~hincha del Luis Garcia~ 


欧州基準 ~サッカー観戦記~


3?歳のつぶやき....


TREQUARTISTA


フッチボル・アレグレ とか


格闘技&ゲーム&サッカー+α


がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜


footballPARC/フットボール・パルクのBLOG


川の果ての更に果てに


おもしろサッカーアルゼンチン


fiore.t  旅のように


merseysideに佇んで


バルセロニスタではないけどバルサ好き。


インテルetcつれづれ日記


loopshoot.com


Zefiro “ネスタ&イタリアサッカー応援” Ⅱ


バレンシアサッカーライフ


ポルトガルサッカーのすすめ


ポルトガル代表サッカー「ポルトガルのすすめ」


ワールドカップ速報&激論ブログ!





続きを読む "お世話になっているブログです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行き付けのサイトです

 管理人行きつけのサイトです。サッカー以外にもいろいろあります。

続きを読む "行き付けのサイトです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア × スイス

 すいません。すっかり寝てておきれませんでした。大学まで時間があるので録画を見ようと思ったけど上手く録画できてなくて見れません。試合結果は分かり次第書きたいと思います。

 負傷したペロッタなんですが足に包帯を巻いて練習に参加したみたいです。タフですね~大怪我にならないようにほどほどにがんばってほしいです。

Photo_74






  
サイト繁栄のため クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から6月

 今日から6月ですね。早い!

 それにしても蒸し暑いですね。暑いの嫌いなんでこれからは団扇が欠かせません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »