« レオ退治!! | トップページ | グループG 韓国対トーゴ »

2006年6月13日 (火)

ガーナ戦後コメント

 今、テスト勉強の間でうったので超手抜きで申し訳ないです。

 トッティ  コメント

 ピルロ  コメント

 リッピ監督  コメント


 それにしても、アズーリは異例の好スタートを決めましたね。
 トラップ政権と違ってリードを奪っても攻めを忘れない姿勢はいいと思います。“カテナチオ”と“鋭いカウンター”はそのままに、中盤には王子、ピルロを始めペロッタ、デ・ロッシとテクニカルな選手が揃っていることもあっていいパスワークが築けています。

 Foto_primo_piano_02_large_1










にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

|

« レオ退治!! | トップページ | グループG 韓国対トーゴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2204832

この記事へのトラックバック一覧です: ガーナ戦後コメント:

« レオ退治!! | トップページ | グループG 韓国対トーゴ »