« ウクライナ戦結果 | トップページ | ウクライナ戦出場メンバー »

2006年6月 3日 (土)

気になる移籍のお話

 我らがASローマのディフェンスリーダー“クリスチャン・キブ”にスペインの強豪2チームからオファーが来ているみたいです。
 その2チームが、レアルマドリードバルセロナです。いろんなサイトを見て回ってみると基部がレアルの会長選挙を待っているような状態とか書いていたけど、キブはローマと契約延長が濃厚みたいです。CL出場が決まるか決まらないかで移籍が大きく響いてくるというような記事には少し気になります。
 ローマフロントには、サムエル放出で痛い目にあっている教訓を頭においていてほしいですね。
 もしも、移籍するならば約25~30億円ほどの移籍金が入るみたいです。しかし、財政難の状況を考えると絶対に出してはいけません。キブ兄貴の代わりになるディフェンダーはほとんどいません。守備力だけではなく攻撃力の魅力なために残ってほしいです。


 もしも最悪ローマから出て行ってしまうのなら、バルセロナに行ってほしいです。個人的には、バルサの方が好きだし、スカパー(バルサTV)でも見れるし。



    サイト繁栄のため クリックお願いします

Chivu








Photo_36 Photo_37

|

« ウクライナ戦結果 | トップページ | ウクライナ戦出場メンバー »

コメント

そうですね!期待しましょう!
 レアルにはあまり行ってほしくないです。あのサムエルでも絶不調になったくらいですし…

 クフォーは序盤戦はかなりよかったけど、アフリカ・ネーションズカップから帰ってきたら安定感がなくなりましたね。代わりに、メクセスが絶好調。それは、かなり嬉しいですが;;

投稿: クロッティ | 2006年6月 4日 (日) 08:06

こんにちは。
キブがいなくなると、穴を埋めるのはクフォーか。でもクフォーもシーズン終盤から安定感がなくなちゃいましたからね・・・・。
今年は1点もFKで決められませんでしたが、来シーズンはFKでゴール決めてもらいたいですよね。

キブなら残ってくれるでしょう。(アントニオとは違って)

投稿: kk-taro | 2006年6月 4日 (日) 03:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2055133

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる移籍のお話:

« ウクライナ戦結果 | トップページ | ウクライナ戦出場メンバー »