« グループD イラン対アンゴラ | トップページ | グループC コートジボワール対セルビア・M »

2006年6月22日 (木)

グループD ポルトガル対メキシコ

 ポルトガル 対 メキシコ



〖スコア〗

 2-1


〖得点者〗

 ポ:前6’マニシェ  前24’(PK)シモン
 メ:前29’フォンセカ


〖スタメン〗

~ポルトガル~

                  ポスティガ
           シモン            フィーゴ

            マニシェ  ぺティート  チアゴ

          カネイラ  メイラ  カルバーニョ  ミゲル

                    リカルド


〖交代〗

 ポ:後16’  ミゲル >> P・フェレイラ
   後24’  ポスティガ >> ヌーノ・ゴメス
   後35’  フィーゴ >> ボア・モルテ


〖レポート〗

 得点は開始早々カウンターからシモンがドリブルで左サイドを崩してラストパス。これが、走りこんできたマニシェにドンピシャで合いゴールを奪う。

 続く24分には右からのフィーゴのコーナーキックをマルケスがたまらずハンド。このハンドで得たPKをシモン・サブロサがきっちりと決めて2点差。それにしても、フィーゴはPKを蹴らないんでしょうかね。めっちゃうまいのに譲りますね。

Photo_53




 対するメキシコは29分に左からのコーナーキックにフォンセカがヘッド。これがゴール右に決まって1点差に詰め寄る。

 慌しい前半が終わり後半へ。

 後半12分。メキシコに絶好のチャンスが。
 しかし、このPKをブラーボが外してしまい同点には追いつけず。

 その後、メキシコは退場者を出してしまいました。

 その後はポルトガルがゴール前を固めて1点差を守りきって勝利を収めました。

Photo_54




 個人的には、ヌーノ・ゴメスが見れたことが嬉しかったです。あまりファンということではないのですが、白石美帆が応援しているということで俺も間接的に応援しています。

 これで、両チームともトーナメント進出が決定です。


Photo_195 Photo_196



にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

|

« グループD イラン対アンゴラ | トップページ | グループC コートジボワール対セルビア・M »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2331110

この記事へのトラックバック一覧です: グループD ポルトガル対メキシコ:

» ポルトガルはアルゼンチンを避けられた [Gracias,Conejo!]
   ポルトガル  vs   メキシコできれば1位通過し、グループCトップ通過が予想されるアルゼンチンとの対戦を避けたい両国。ポルトガルは引き分け以上、メキシコは勝利。それが目標となる。 攻めるメキシコ、守るポルトガルメキシコはとから攻めた。美しくパスをま....... [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 21:17

« グループD イラン対アンゴラ | トップページ | グループC コートジボワール対セルビア・M »