« グループA ポーランド対エクアドル | トップページ | う~~~ん »

2006年6月10日 (土)

イングランド スタメン

 イングランドのスタメンです。


          オーウェン    クラウチ

   ジョー                     ベッカム

          ジェラード    ランパード

   アシュリー   テリー   リオ   ギャリー・ネビル

               ロビンソン


 です。
 注目のルーニーは休ませてくるみたいです。映像で見る限り、とても健康そうなんで後半途中から投入されるかもしれませんね。そして、腰痛で出場が危ぶまれていたジェラードは出場できるみたいですね。全大会は怪我で出場できなかっただけに、かなり気合いが入っていると思います。
 ジョー・コールのスタメンはうれしいです。あの切れ味鋭いドリブル、パスワーク、そして、精度抜群のミドルシュートと楽しみです。 それにしても中盤の顔ぶれは圧巻ですね!ジェラードにランパード。ブラジルにも負けてませんね。
 そして、もう一つ注目しているのが超新星の“セオ・ウォルコット”。試合展開によっては、17歳のウォルコット君を出してほしいな。アンリⅡ世との評価の選手なんで見てみたいです。

 パラグアイは今冬にバイエルンに移籍したバラック2世の呼び声高い“フリオ・ドス・サントス”に注目です。あと、イケ面ランキング1位の“ロケ・サンタクルス”にも。


Photo_103 Photo_104







にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで救える命がある!(パクリ;;)

|

« グループA ポーランド対エクアドル | トップページ | う~~~ん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2160490

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド スタメン:

« グループA ポーランド対エクアドル | トップページ | う~~~ん »