« グループH サウジアラビア対スペイン | トップページ | グループG スイス対韓国 »

2006年6月24日 (土)

グループH ウクライナ対チュニジア

 ウクライナ 対 チュニジア



〖スコア〗

 1-0


〖得点者〗

 ウ:後25’(PK)シェフチェンコ


〖レポート〗

 試合展開としては両チームとも前線からの激しいプレスで目まぐるしい展開。ウクライナはシェフチェンコが、チュニジアはジャジリが裏を果敢に狙って一発で点に結びつけようとする。

 前半終了間際にジャジリが本日2枚目のイエローを貰い退場。この試合のチュニジアは攻守にいい活躍を見せていただけにこの退場が痛かったです。

 得点はカウンターからシェヴァが抜け出す。たまらずシェヴァをファールで止めてしまいPK献上。これをシェヴァが自ら決めて待望の先制点。
Photo_60
 試合はこのまま1-0で終わりウクライナが初出場にしてトーナメント進出。









Photo_218Photo_219  






にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

>

|

« グループH サウジアラビア対スペイン | トップページ | グループG スイス対韓国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2355535

この記事へのトラックバック一覧です: グループH ウクライナ対チュニジア:

» 大会15日目で決勝T進出が出揃う [ブログ らぷぽ]
■H組 スペイン、ウクライナが決勝T進出 サウジアラビア 0 vs 1 スペイン ウクライナ 1 vs 0 チュニジア  ウクライナとチュニジアの戦いを見ることにしたのですが、その時は既に後半、一方スペインはサ... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 17:16

« グループH サウジアラビア対スペイン | トップページ | グループG スイス対韓国 »