« グループF クロアチア対オーストラリア | トップページ | 悲しいお知らせ »

2006年6月23日 (金)

グループF 日本対ブラジル

 日本 対 ブラジル



〖スコア〗

 1-4


〖得点者〗

 日:前34’玉田
 ブ:前46’後36’ロナウド  後8’ジュニーニョ  後14’ジウベルト


〖スタメン〗

~日本~

                  玉田   巻

           中村                小笠原
                  稲本   中田英

           三都主   中澤   坪井   加地

                     川口


~ブラジル~

              ロビーニョ    ロナウド

    ロナウジーニョ                  カカ
              ジュニーニョ  G・シウヴァ

       ジウベルト    ファン    ルッシオ    シシーニョ

                     ジダ


〖交代〗

 日:後11’  小笠原 >> 中田浩
   後15’  巻 >> 高原
   後21’  高原 >> 大黒

 ブ:後26’  カカ >> ゼ・ロベルト
   後26’  ロナウジーニョ >> リカルジーニョ
   後37’  ジダ >> セーニ


〖レポート〗

 眠気を押しながら気合いで応援してたんですが、セレソンはやっぱり強いな。デブッチョ君にやられちゃいましたね。てか、日本戦に限って機能しすぎや。終止、ボールを回されてたし。

 ニュースではジーコに対して失礼なのでフルメンバーで行くとか、メンバーを休ませてくるとか報道されていましたが、カカ、ロナウジーニョが先発。代わりに入った選手も高いモチベーションで望んできたんでいつものセレソンと遜色なかったですね。

 玉田のうまいゴールで目が覚めてテンションが上がったけど、このゴールで完全にセレソンに火がつきましたね。玉田のゴールがブラジルの今大会初の失点。
 得点シーンは、三都主がドリブルで切り込んで中にクロス。これを走りこんだ玉田が左足で強烈なシュート。希望を繋ぐゴールをあげる。

 しかし、前半ロスタイム。ロナウジーニョが逆サイドのシシーニョにクロス。このクロスをシシーニョが頭で中に折り返す。これを、ふとっちょロナウドがヘッディングで決めて同点にする。前半は振り出しに戻されて終了。

 後半開始。これまでの2試合では不発気味に終わったが、新“カルテット・マジコ”が日本に襲い掛かる。

 うまかったのは後半6分にジーニョのプレー。ロナウドからロナウジーニョへパス。そして、ロナウジーニョがダイレクト・ヒールでロナウドに返す。これは決定的だったが外れる。

 後半8分。ゴールから30メートルの位置でパスを受けたジュニーニョが右足で強烈なシュート。これがゴールに突き刺さってブラジルが逆転。

 その後の、ブラジルがボールを回す。後半12分、小笠原を下げて中田浩を投入。中田英のポジションを一つ前にあげて攻撃的姿勢。

 しかし、ブラジルがカウンターからの追加点をあげる。ロナウジーニョのスルーパスに抜け出したジウベルトがドリブルで独走。そのまま持ち込んでゴール右に決める。

 後半36分。ロナウドがお得意の振り向きざまのシュート。ゴールから距離があったが、綺麗にゴール右隅に決まってダメ押しの4点目。

 ジーコは最後の最後までついてませんでしたね。途中出場の高原が入ってまもなく負傷交代。てか、大黒をいれるタイミングが遅すぎ。ジーコは監督業では神様に離れませんでしたね。ラッキーでここまで来たツケが本番で出たのかもしれません。
 おしくも予選リーグ敗退となってしまいましたが、トーナメント進出は十分可能だったダメに。
 最後まで、得点不足(FW)とジーコの“迷”采配に苦しめられましたね。予選ではジーコは“名”采配でしたが、W本番ではまったく意図が分からない。

 この采配でビッククラブ就任を狙ってるってのが。。。無理だよ、アマチュアからやり直せ!!!


Photo_57Photo_208






にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

|

« グループF クロアチア対オーストラリア | トップページ | 悲しいお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2345038

この記事へのトラックバック一覧です: グループF 日本対ブラジル:

» 日本代表の戦いが終わった〜グループF [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
ジーコJAPAN最後の試合と、日本の2006年ワールドカップドイツ大会が終わりました。 ■日本1―4ブラジル 【日】前34玉田 【ブ】前46・後36ロナウド、後8ジュニーニョ、後14ジウベルト とにかく勝つしかない日本。 この試合はクロアチア戦からメンバーを入れ替....... [続きを読む]

受信: 2006年6月23日 (金) 21:13

» ボキのハリーさん [女33歳の本音                  ~いいやつばかりじゃないけどわるいやつばかりでもない]
ワールドカップ 大会14日目だよーん。 イタリアVSチェコ イタリアは既に決勝T決定だったので 残りチェコ、アメリカ、ガーナが競う。ハァハァ。 さすが裏の死の組と言われてるだけあったので かなり期待してみていたのだけれど、 あまりのチェコの選手層の薄さに撃沈。 FWの選手がハインツさんしかいない・・・。 累積で出れない選手、怪我で出れない選手。 それでも怪我から復活したバロシュさんがスタメンだったので 2年前のEUROを見た人であれば期待してしまうが、 やっぱし体が重そ... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 06:32

» ワールドカップ14日目/22日 ~日本、ブラジル相手に壊滅 [浦和レッズの逆襲日報]
個々の能力でブラジルに敵わないのは始めからわかっている。それならば日本は運動量と精神力でそれを補うしかないじゃないか。しかし…何であんなに足が止まってるんだ?疲労か?... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 14:56

« グループF クロアチア対オーストラリア | トップページ | 悲しいお知らせ »