« グループE アメリカ対チェコ | トップページ | レオ退治!! »

2006年6月13日 (火)

グループE イタリア対ガーナ

 イタリア 対 ガーナ



〖スコア〗

 2-0


〖得点者〗

 :前半40’ピルロ  後半38’イァクィンタ

〖スタメン〗

~イタリア~

                ジラ     トーニ

                  トッティ

          デ・ロッシ   ピルロ   ペロッタ

      グロッソ   F・カンナ   ネスタ   ザッカルド

                  ブッフォン


~ガーナ~

                  キングストン

      パントシル   メンサー   クフォー   パッポエ    

                アッド    エッシェン
      アッピアー                    ムンタリ

              アモーア     ギャン


〖途中出場者〗

 :後半11’  トッティ >> カモラネージ
   後半19’  ジラルディーノ >> イァクィンタ
   後半37’  トーニ >> デル・ピエロ

 ガ:後半0’  パッポエ >> イリアス
   後半23’  アモーア >> ピンポン
   後半44’  タチエ=メンサー


〖レポート〗

 来ました、来ました。以前勝手に予想で中盤に王位、ペロ様、デ・ロッシがスタメンになりそうと予想していましたが、初戦からドンピシャでハイになりました。

 注目のトッティ王子は、、、と試合の詳細を語る前にまずは王子の変貌振りを 
 まずは、Beforeから

Grp_0014 Grp_0015 Grp_0045 Grp_0047









 こんな感じでしたが、、、After





Pa0_0002_4 Pa0_0001_5 Pa0_0000_4









 始めは、どこにいるのか分からずにスルーをしてしまいました。EURO2004では、11本の編編ヘアーを披露したので、今回も何か披露するかと思っていたらショートヘアーになっていました。この髪形を見るのは何年振りでしょう!俺がファンになったときには中間くらいだったので。。。
 個人的には、この髪型の方がスッキリしていていいと思います。心なしか幼く見えるし

 試合の方ですが、どちらに転んでもおかしくないような展開でした。

 MVPは先制ゴールも決めて絶好調時のプレーを見せたピルロです。パス捌きといい絶好調時の輝きを取り戻しました。
 ペロッタも豊富な運動量と飛び出しを武器に攻守に貢献していました。キーパーと1対1になったシーンでは決められなかったものの終止安定していました。
 デ・ロッシは開始早々イエローを貰ったので心配しましたが、それ以降は攻守に貢献していました。ペナルティーエリアで危ういシーンもありましたが。
 そして、王子。開始してすぐはパスが前線とうまくかみ合っていなかったが、時間が経つに連れていいパスが通るようになりました。長い距離から強烈なフリーキックも蹴ったし、足の状態は順調に回復しているようです。ただ、交代の場面なんですが相手に足を踏まれて(踏み方がえぐい)交代しました。心配しましたが、大丈夫のようです。今日の調子で60~70%なら100%は本当にすごいことになりそうです。
 トーニはよく点こそ奪えなかったものの大活躍で、交代時には拍手喝采でした。見事なトラップからボレーを打つが、これは惜しくもバーに弾かれる。
 守備陣も絶好調でした。ネスタのカバーにカンナヴァロのアタック。相手にキープされるものの肝心なところで守って無失点に抑えました。右サイドバックのザッカルドもかなりいいプレーを見せました。課題の攻撃面でも機を見ては上がり、いいクロスを送ってました。

 ガーナは中盤が厚く、強敵でした。特に、司令塔のアッピアーがサイドに開いてそこから飛び出す選手や中に切り込む選手に好パスを送ってチャンスを作りました。エッシェンも果敢に上がっては強烈なシュートで脅かしました。
 
 得点シーンについて解説します。
 まずは、1点目のピルロのゴール。サインプレーから王子のショートコーナーを受けたピルロがミドルレンジからシュート。これが、綺麗に決まって先制。

Pa0_0001_6 Pa0_0000_5









 2点目は、途中出場のイァクィンタピルロのスルーに反応。これは、クフォーが読んでいたのだがキーパーへのバックパスをミスキックしてイァクィンタに奪われる。そのまま、キーパーも抜き差って追加点。
 


 この戦いが出来れば、今後も楽しみです。




Photo_130 Photo_131











にほんブログ村 サッカーブログへ ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

|

« グループE アメリカ対チェコ | トップページ | レオ退治!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2202056

この記事へのトラックバック一覧です: グループE イタリア対ガーナ:

» イタリア×ガーナ [orfeo.blog]
グループEイタリア 2-0 ガーナ ハノーヴァーに(私の)大本命、イタリア登場。中盤にエッシェン、アッピアー、ムンタリという侮れないタレントを擁するガーナとの対戦です。先発メンバーの面々を見て一番驚い... [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 18:49

» グループEはイタリア、チェコが白星発進!! [キングのオキラク蹴球記]
オーストラリア戦は録画したのはいいけれど、 いつか振り返る日が来るのでしょうか。。。 アズーリの試合はまだ見ていませんけど、後で録画みなくちゃ。 ニュースでチラっと見た、ピルロのゴールは見事でした。 イタリア 2-0 ガーナ 【イタリア】 ピルロ(....... [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 20:46

» ピルロの活躍でイタリアがガーナに勝利。 [海外サッカー感想球]
もう1つの“死の組”と呼ばれるグループEの イタリア対ガーナを観戦しました。 [続きを読む]

受信: 2006年6月13日 (火) 22:41

» E組イタリア対ガーナ。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、4日目イタリアvsガーナ。 ハノーファーにて。 [続きを読む]

受信: 2006年6月17日 (土) 15:20

« グループE アメリカ対チェコ | トップページ | レオ退治!! »