« グループG スイス対韓国 | トップページ | ベスト16決定 »

2006年6月24日 (土)

グループG トーゴ対フランス

 トーゴ 対 フランス



〖スコア〗

 0-2


〖得点者〗

 フ:後10’ヴィエラ  後16’アンリ


〖レポート〗

 途中で寝てしまったのでスイス対韓国と同様、前半(飛ばし飛ばし)しか分かりません。なので、得点シーンは速報で勘弁です。おもんなかったのと日本戦の疲れで熟睡。

 まずは、後半10分。リベリから中央のヴィエラに。これを受けたヴィエラが反転シュート。これがゴール右に決まって先制。

 そして、その6分後。右SBのサニョルがアーリークロス。これを、アンリがワントラップシュート。これが、ゴール左隅に決まって突き放す。

 後半は2点目を奪ってからはフランスは無理をせずにパス回しを開始。これに対してファンからブーイング。

 試合は2-0で終了し土壇場でフランスがトーナメント進出を決める。

 2002大会ではジダンがいなかったことで予選敗退となってしまったが、今大会で皮肉にもジダンがいなくてもトーナメント進出。もしかしたら、今回はジダンがいない方がいいのかもしれません。

 それにしても、フランスはどうしたんでしょうかね。選手を見る限りこんなに苦しむはずはないのだけど。アンリはアーセナルでのプレーが出来れば優勝も見えるけど、アーセナルは4-4-2でアンリ中心のチームだけど、レ・ブルーはトップ下にジダンを置いてるからな。それに、アーセナルのサイドハーフはガンガン中に切れ込んでくるのでアンリの得意なサイドに開いてからのアクションが取れるからな。

 正直な話、ダメニク(ドメニク)のサッカーは何か機能しなさすぎ。観ててもつまんないし。メクセスを召集してれば応援するけど。。。リベリは連携不足で、ピレスを呼んでたらなという場面が多々あります。
 ベスト16戦では悪いけどスペインを応援かな。こちらも今はパフォーマンスが下がってるけど、素直に可能性を感じます。
 楽しみな一戦ではあります。注目はジダンをはずしてくるのかこないのか。予選ではチームを救いましたが、今はそれほどの力がありませんね。
 



Photo_215Photo_216

 


にほんブログ村 サッカーブログへ

ワンクリックで栄えるサイトがある!(パクリ;;)

>

|

« グループG スイス対韓国 | トップページ | ベスト16決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2355774

この記事へのトラックバック一覧です: グループG トーゴ対フランス:

» 勝てない“呪縛”からフランスを解き放ったパトリック・ヴィエラ [新右衛門ブログ]
今回はグループGの第3戦である、フランス対トーゴの試合についてお話したいと思います。 グループEではチェコがイタリアに敗れ、決勝トーナメントを逃すという波乱が起こってしまいましたが、このグループGも波乱が起... [続きを読む]

受信: 2006年6月24日 (土) 13:48

» G組フランス対トーゴ。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、15日目フランスvsトーゴ。 ケルンにて。第3試合。 ジネディーヌ・ジダンは累積警告により欠場。 トレゼゲ、シュート! フランスFK。 トレゼゲ、シュート! フランスCK。 トーゴ、カウンター、チャンス!... [続きを読む]

受信: 2006年6月30日 (金) 01:36

« グループG スイス対韓国 | トップページ | ベスト16決定 »