« スキャンダルの控訴審終了 | トップページ | 球宴明けの3連戦 »

2006年7月25日 (火)

本命はズラタン

 インテルが前線の補強に3選手をリストアップしているしているようです。

 その3選手は、イブラヒモヴィッチ(ユヴェントス)、ダヴィド・トレゼゲ(ユヴェントス)、ルカ・トーニ(フィオレンティーナ)です。
 この3選手は前線で抜群のキープ力を誇り、見方の押し上げも期待でき、大量得点も期待できると獲得の理由を語っています。
 この中でも特に、イブラヒモヴィッチの獲得を熱望しているみたいです。

 アドリアーノ、マルティンス、レコバ、クルスとどのチームも羨ましがるような選手を揃えているだけにすごいですね。
 上の3選手のうち誰かが加入すれば、おそらくは誰かが出て行くでしょうね。

 それにしてもインテルは毎年毎年カルチョメルカートをを賑やかしてくれますね。ローマももう少しお金があれば。。。


Photo_181Photo_182Photo_183

クリックの協力お願いします!

>

|

« スキャンダルの控訴審終了 | トップページ | 球宴明けの3連戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2793939

この記事へのトラックバック一覧です: 本命はズラタン:

« スキャンダルの控訴審終了 | トップページ | 球宴明けの3連戦 »