« 金満チェルシの次なるターゲット | トップページ | 父を尋ねて3千里 »

2006年7月14日 (金)

ハマンの旅立ち

 リヴァプールのボランチとして御馴染みの元ドイツ代表のハマンのマンチェスターCへの移籍が決定しました。

 フリーでの移籍となっています。

 一時はボルトンと契約を結んでボルトンに加入するはずだったのに、その24時間以内にはマンCでプレーをすることに決まりました。

 最近では、アロンソ、シソッコの獲得あってレギュラーとしての出場は減り、ジョーカー的な起用や守備固めでの起用が多く目に付きました。
 現在、32歳のハマン。まだまだ、老け込むような年齢ではないので控えで終わるよりはいいとは思いますが、長年リヴァプールを支えた選手なんで寂しいです。
 本人はレギュラーでプレーをすることを望んでいるみたいなんで、スタメンとしてバリバリがんばってほしいですね。


Haman

クリックの協力お願いします!

>

|

« 金満チェルシの次なるターゲット | トップページ | 父を尋ねて3千里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2647850

この記事へのトラックバック一覧です: ハマンの旅立ち:

« 金満チェルシの次なるターゲット | トップページ | 父を尋ねて3千里 »