« ドナドーニ リヴォルノで監督デビュー | トップページ | 頭突き事件決着 »

2006年7月20日 (木)

スキャンダルは続く

 ナポリ地検が新たな捜査に乗り出そうとしているみたいです。

 裁定が下された4チーム以外にも、さらに2チームがカルチョスキャンダルに関わっているらしいです。

 

 その2チームの名は厳重に伏せられているみたいです。しかし、捜査次第ではそのうちこの2チームが明らかになるみたいです。ローマ、インテルではないみたいです。少しだけ安心しました。

 この疑惑の2チームにかけられている容疑は、スポーツにおける不正とのことです。あれだけの事件だっただけにまだまだ終りそうにはないですね。

Logo_calcio_3

クリックの協力お願いします!

>

|

« ドナドーニ リヴォルノで監督デビュー | トップページ | 頭突き事件決着 »

コメント

今回の記事を見たときには、中田の獲得の際に不都合があったという記事を見ていたのでビックとしましたがローマが関わってないということが書いていたので安心しました。
これで、ローマ、インテルまでB落ちしたらシャレになりませんね。

まだまだ続きそうな予感・・・

投稿: クロッティ | 2006年7月20日 (木) 18:57

ローマとインテルは係わり合いないみたいですね。僕のロマニスタのイタリア人の友達もホッとしてるでしょう。

投稿: PARC店長 | 2006年7月20日 (木) 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2733067

この記事へのトラックバック一覧です: スキャンダルは続く:

» ↑面白いネタ [footballPARC/フットボール・パルクのBLOG]
ブログの上にある [PR] ブログ発! 注目記事はこれだ! ↑ をクリックしたら、 livedoorクリップ サイト「blog.livedoor.jp」の注目ページが出てきて、 その中でけっさくなニュース発見! [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 18:42

» カンナとエメお買い上げ 他移籍関連 [3?歳のつぶやき....]
まずはカンナとエメが売られて行きました・・ いよいよユーべからの人材流出第一号が決まりました。 カンナバーロとエメルソンで二人合わせてマドリー様に29億6000万でお買い上げです。 同じくセットでマドリー行きと噂されていたザンブロッタはテュラムとセットでバルサ!行き濃厚と報じられてますけど、イタリア国内でプレーしたいと希望しているようでミラン行きの可能性も有りでしょうか。 チェルシーも狙ってるようですけどアシュリー・コールが獲れなかった時の代替案とも言われており それはザンブロッタのプラ... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 22:20

« ドナドーニ リヴォルノで監督デビュー | トップページ | 頭突き事件決着 »