« 判決を受けて ~カルチョ界の今後を考察~ | トップページ | 超豪華なセリエB »

2006年7月15日 (土)

判決を受けて ~まとめ~

 記事をもう一度読んでいると、ACミラン、フィオレンティーナ、ラツィオの判決の内容が簡潔なんで最後にまとめておきます。

 これで、このブログではカルチョスキャンダルの話題は今後取り上げる予定はないです(これ以上、悪行が出てこない限り)。これからは、移籍のお話で忙しくなりそうですね。

 では、カルチョスキャンダルの判決結果をまとめておきます。

 



〖ユヴェントス〗

 ・セリエB降格+勝ち点-30からのスタート
 ・04-05、05-06シーズンのスクデットの剥奪
 ・元GMのルチャーノ・モッジとアントニオ・ジラウドの5年間の活動禁止処分




〖ACミラン〗

 ・セリエA残留(勝ち点-15からのスタート)
 ・06-07シーズンのCLの出場権剥奪(05-06シーズンは勝ち点-44ポイントの処分より)
 ・ガッリアーニの1年間活動禁止処分



〖フィオレンティーナ〗

 ・セリエB降格(05-06シーズン最下位扱いの処分)
 ・勝ち点-12からのスタート




〖ラツィオ〗

 ・セリエB降格(05-06シーズン最下位扱いの為)
 ・勝ち点-7からのスタート





 この結果、05-06シーズンにB降格となったレッチェ、メッシーナ、トレヴィーゾは再びセリエAの舞台で戦うこととなります。
 そして、ユヴェントスの04-05,05-06シーズンのスクデット剥奪とミランの05-06シーズンの勝ち点-44ポイントによって、それぞれミラン、インテルのスクデットということになります。

 06-07シーズンのセリエAからの欧州カップ戦への出場チームは、CL本戦出場権がインテル(3位)、ローマ(5位)に、CL予選出場がキエーヴォ(7位)、パレルモ(8位)に繰上げで与えられました。
 UEFAカップ出場権はリヴォルノ(9位)、エンポリ(10位)、パルマ(11位)に与えられました。

 
 裁判の判決で上のようなことが決まりました。我らがASローマはCL本戦からの出場が決まりましたが、なんかシックリときませんね。まあ、出るからには優勝して歓喜をもたらしてほしいです。


Logo_calcioScudetto

クリックの協力お願いします!

>

|

« 判決を受けて ~カルチョ界の今後を考察~ | トップページ | 超豪華なセリエB »

コメント

コメントありがとうございます。

そうですね。ローマには黄金時代が来てほしいです。久し振りのスクデット目指して頑張ってほしいです。

投稿: クロッティ | 2006年7月15日 (土) 20:46

こんにちは。

ついに判決がでましたね、、、
今後は選手の移籍もかなりあるのではないでしょうか?

ローマ、インテルが黄金時代を迎えそうですね。

投稿: 編集長 | 2006年7月15日 (土) 20:43

こんにちわ。

そうですね。意外とチャンスがありそうですね。そして、割と軽くなりましたね。
今後はローマのフロントの手腕に期待したいです。効果的な補強でCLを戦ってほしいです。

投稿: クロッティ | 2006年7月15日 (土) 14:15

こんにちは
ついに決まっちゃいましたね・・・
まぁ、当初予想されたよりは軽くなったのでいいですけど。
来季のセリエはローマいけますね!
優勝目指して頑張ってもらいたいです。

投稿: ヴィンセント | 2006年7月15日 (土) 14:10

はじめまして。コメントありがとうございます。


カルチョは大好きです。イタリアのW杯での優勝は非常にうれしいのですが、その後いろんなスキャンダルでゆれていますね。
自分のローマダービーを見ることが出来なくなってかなりへこんでいます。

投稿: クロッティ | 2006年7月15日 (土) 13:02

はじめまして。TB有難うございました。カルチョファンでいらっしゃいますか?一連のスキャンダルがどう行われたか、詳しくは知りませんが、残念なことですね。ジダンの事件といい、暗い話題ばかりでちょっとへこみます。

投稿: えそらごと | 2006年7月15日 (土) 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2661364

この記事へのトラックバック一覧です: 判決を受けて ~まとめ~:

» ユベントスなどの降格が決定 [浦和レッズの逆襲日報]
ついに… font color="#FFCC00"イタリア・サッカー協会の規律委員会は14日、セリエAでの不正疑惑に関し、4クラブに対する処分を発表。ユベントスを2部(セリエB)降格に加... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 10:33

» 落ちたカルチョ [欧州基準~サッカー観戦記~]
セリエAの審判買収などに関する 一連の問題に対する判決が出ました!!! 以下、ガゼッタ紙より・・・ ユベントス セリエB降格&勝点-30からスタート 過去2シーズンのスクデット(リーグ優勝)の取り消し。 元GMモッジと幹部のジラウドに対し5年間の活動禁止... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 10:36

» セリエA判決結果!! [キングのオキラク蹴球記]
イタリア優勝で幕を閉じたワールドカップ。 そのセリエAの名門クラブ、ユベントス、ミラン、フィオレンティーナ、ラツィオの、 八百長スキャンダル問題に対する判決結果が発表されました。 *ユーべ=04-05、05-06シーズンのリーグ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 11:10

» カルチョに判決/ジダン母に学べ [活字は絵空事の足あと]
= 出ましたね、判決 = 2部降格は大方の予想通りじゃないですか? 3部降格というのは、アドバルーンだと思っていましたから。 {{{ 14日午後9時、一連のカルチョ・スキャンダルに対する判決が下った。各クラブの処分は以下の通り。 <ユベントス=優勝>04−05、05−06シーズンの優勝取り消し。セリエB降格とマイナス30ポイント(勝ち点)からのスタート。元GMルチャーノ・モッジ、元幹部アントニオ・ジラウドに対し、5年間の活動禁止処分。 <ACミラン=2位>セリエA残留..... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 12:26

» ユーべ、セリエB! [PLANET−SURF1973]
■GAZZETTA DELLO SPORT il presidente della Caf Ruperto farà conoscere i verdetti. Juve, Fiorentina e Lazio in B, Milan in A ma senza Champions ROMA, 14 luglio 2006 - Juventus in serie B con fortissima penalizzazione, retrocessione anche per... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 12:27

» ☆ユヴェントスセリエBへ☆ [スローペース]
セリエA八百長疑惑の処罰が決まりました。 ・ACミランはセリエA残留ですが、勝ち点-15でスタート ・ユヴェントスがセリエBに降格し、勝ち点-30でスタート。 ・フィオレンティーナもセリエB、勝ち点-12スタート。 ・ラツッオもセリエB、勝ち点-7スタート。... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 12:35

» イタリア スキャンダル判決 [3?歳のつぶやき....]
審判操作等の一連の不祥事に対する判決が下されました。 ユベントス   04-05、05-06シーズンの優勝取り消し。セリエB降格とマイナス30ポイントでスタート。元GMルチャーノ・モッジ、元幹部アントニオ・ジラウドに対し、5年間の活動禁止処分。 ミラン  セリエA残留もマイナス15ポイントでスタート。欧州CL出場権剥奪(05-06シーズンは44ポイントのマイナス処分となった為)。ACミラン副会長でレーガ・カルチョ会長アドリアーノ・ガリアーニに対し1年間の活動禁止処分。 フィオレ... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 12:48

» 不正疑惑の判決決定 [FOOTBALL語り場]
やっと、ユーベ、ミラン、フィオ、ラツィオの不正疑惑の判決が決定しました。 (一部略) ユーベ セリエB降格、昨シーズンとその前のシーズンの優勝剥奪、来シーズン勝ち点−30からスタート。 フィオレンティーナ セリエB降格、来シーズン勝ち点−12からスタート。 ラツィオ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 12:58

» セリエA不正疑惑判決 [北摂日報編集室~ネロブルでハッピーがいい~]
ユーヴェなどが加担したセリエA不正疑惑の判決が出ました。クラブに対する判決は ユベントス:セリエBへの降格および勝ち点30ポイントのペナルティー。05−06年のスクデット(リーグ優勝)獲得は無効、2005年のタイトルははく奪 ミラン:来季のセリエAで勝ち点..... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 13:41

» セリエAの八百長疑惑の処分発表 [BOA SORTE]
セリエAの八百長疑惑に関与したとされる4クラブに対する処分が発表された。 リーグ2連覇を果たしたユベントスは2部(セリエB)に降格し、2004-05年と昨季の2度の優勝を剥奪されるという処分。 ラツィオ、フィオレンティーナも2部(セリエB)へ降格。 ACミランは降格を免れ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 13:51

» ユーベ2部降格、セリエA不正疑惑で [The Lump of Curiosity : Blog]
●ユベントスを2部降格 伊サッカーの不正疑惑(情報元:スポーツナビ) ワールドカップの時にも少し触れたりしましたが、セリエAの不正疑惑で、関与した4クラブに対する処分が発表されました。 ユベントスは2部降格で勝ち点30減点でスタート。さらに05-06、04-05シーズ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 13:51

» セリエA不正疑惑決着! [格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)]
セリエAの不正疑惑がついに決着しました!! ■ユベントス 2シーズンの優勝剥奪!来季はセリエBに降格しかも、勝ち点ー30の状態からスタート ■ミラン 降格はなし!!CL出場権剥奪来季は勝ち点ー15の状態からのスタート ■フィオレンティーナ 来季はセリエB....... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 13:53

» イタリアサッカー不正疑惑 [桃色の鷲]
イタリア・サッカー協会の規律委員会は14日、セリエAでの不正疑惑に関し、4クラブ [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 14:01

» セリエA不正疑惑の判決が [ACミラン・イタリア代表【グランデ・ピルロ】]
セリエAの不正疑惑に関して4チームへの第一審の判決が出ました。 ユベントス セリエBへの降格および勝ち点30ポイントのペナルティー。 05−06年のスクデット(リーグ優勝)獲得は無効 2005年のタイトル剥奪 ラツィオ セリエB降格、および勝ち点7ポイントのペ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 14:20

» 断罪 [川の果ての更に果てに]
セリエ不正疑惑処分 ユヴェントスにはB降格+勝ち点30のペナルティー フィオレティーナとラツィオはB降格。前者は7、後者は12の勝ち点ペナルティー ミランはA残留で勝ち点15のペナルティーなのだそう。 当然、4チームとも新シーズンの欧州戦挑戦資格は剥奪ということで、まあ、おそらく順当にインテル、ローマがグループリーグから。キエーヴォとパレルモが予備戦から、リヴォルノ、パルマ、エンポリあたりがUEFA�... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 14:54

» セリエA八百長事件で判決 [蹴球航海記]
セリエAで4チームが関与されたとする不正疑惑に決着がつきました! 各チームがBに降格が決定し、勝ち点を剥奪された状態で始めることになりました。 不正を行ったのだから、それなりの罰を甘んじて受けるのは当然でしょう。 スポーツと娯楽であるフットボールに不正を....... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 15:00

» セリエAとうとう判決。。。 [がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜]
八百長スキャンダルが問題となっていたセリエA。 14日にユベントス、ミラン、フィオレンティーナ、ラツィオの4チームに対する判決がとうとう下されました。 その結果… ■ユベントス、フィオレンティーナ、ラツィオ→セリエB降格 さらにユベントスは04―0....... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 17:49

» セリエA処分決定!ユヴェントスはセリエBで救われる。 [メーヂャ]
ミラン、セリエA残留。 ユヴェントス、セリエB降格。 ラツィオ、セリエB降格。 フィオレンティーナ、セリエB降格。 スタート時の勝ち点マイナス処分、UEFA大会出場禁止の罰則も科せられ、 ユヴェントスは、過去2年のスクデットも剥奪された。 以上は、 すぽると金曜日「世界基準」で、フランソワ・ダバディ氏が速報として伝えた。 なお、より以上の厳罰処分を望んでいた国内世論は70パーセント以上にのぼるら... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 19:02

» セリエA、前代未聞のスキャンダル! [Premier通信]
The worst scandal of them all  現地時間14日、イタリア・セリエAの不正疑惑を巡った裁判の判決が下され、昨季優勝を果たしたユベン [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 20:42

» 優勝、そして出直し [老婆心のLivingFootball]
ユーベ、セリエB降格!メッシーナなどAに復帰 /スキャンダル判決 セリエA連覇も取り消しとなった…  14日午後9時、一連のカルチョ・スキャンダルに対する判決が下った。各クラブの処分は以下の通り。 <ユベントス=優勝>04−05、05−06シーズンの優勝....... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 21:38

» Jは祭典・セリエは判決 [OPERATION-G/AGAプロペシア体験記]
W杯も終わり、いよいよJリーグが始まりますね。水曜のリーグ戦を前に、本日はJOMOオールスターサッカーが行われました。結果は4−0とJ-EASTの勝利となりましたが、なかなか楽しい試合でしたね。MVPを獲得した中沢の直接FKからのゴール、圧巻でしたよね! DFとし....... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 22:29

» 若干の恩赦?! [しっとう?岩田亜矢那]
「よう頑張ってくれはってんけど、世間がうるさいからとりあえずこんなもんで。キモチだけ色付けといたから、今回は泣いとってもらえるかなー。あとであんばいまぞわしてもらうさかいに」 とコテコテの大阪弁で言ったかどうかは知らないが「W杯優勝で恩赦...... [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 22:38

» イタリア不正疑惑 裁決結果 [fuの通信日記]
■ユベントス ・セリエB降格 ・勝ち点マイナス15からのスタート ・過去2シーズンのスクデット(リーグ優勝)剥奪 ・GMルチャーノ・モッジと元幹部アントニオ・ジラウドに対し、 5年間の活動禁止処分 ■ACミラン ・セリエBの降格は保留 ・来季は勝ち点マイナス15....... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 01:20

» イタリアスポーツ裁判所の処分が出た [ジキルハイドのバックパス]
ついに処分が下った。 まだ、これを受け入れるかどうか、本決定かはわからない。 ユベントスの処分 来季はセリエB降格で勝ち点−30でスタート。 (本当はモッジが罰金5万ユーロとかもあるが、一般のフアンには関係ないので、はしおらせてくれw) つまり、10連勝....... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 02:58

» セリエAの4クラブ、処分決定 [Bonnie's daily life]
ユベントス2部降格イタリア・サッカー協会は14日、不正行為(審判不正手配疑惑や粉飾経理)のあったセリエAの4クラブに対する処分を発表しました。 ユベントス ・セリエBに降格   ・2004、2005と作季の優勝を剥奪 ・勝ち点マイナス30    ....... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 15:18

» セリエB降格ユベントス、主力大量流出へ [-グリーンのスポーツ観戦記-          ]
名門が地に落ちた。イタリアサッカー界を揺るがした一連の不正問題で、同国サッカー協会の規律委員会は14日(日本時間15日)、ユベントスら4クラブのセリエB(2部)降格などの厳しい処分を下した。ユベントスはイタリア代表のVメンバー5人を含めW杯戦士12人が...... [続きを読む]

受信: 2006年7月16日 (日) 19:55

» イタリアサッカー不正疑惑 [Various reports etc.]
ワールドカップドイツ大会で優勝したイタリアですが、 不正疑惑で揺れていたイタリアサッカー界。 セリエA所属の名門チーム、ユベントスは、 セリエA(1部)からセリエB(2部)への降格、 そして、 過去2シーズンでユベントスが獲得した スクデット(スクーデット:リーグ優勝)も剥奪される 見込みです。 勝ち点マイナス15点でのシーズン開幕処分も科せられる とのことなので、 1シーズンでのセリエA復帰は厳しいのでしょうか? 同じくセリエAのラツィオとフィオレンティナも セリエB(... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 07:00

» おめでとうw!インテル、セリエA優勝です。 [ネット的記憶装置]
うわはっ、このような事になるんですね。3位に終わったインテルがスクデットをとる事になりましたよ。たなからぼた餅といったとことかな。インテルが黄金期を迎えたりして。 [続きを読む]

受信: 2006年7月27日 (木) 10:21

« 判決を受けて ~カルチョ界の今後を考察~ | トップページ | 超豪華なセリエB »