« トンマージが入団会見 | トップページ | 練習試合フラム戦結果 »

2006年7月31日 (月)

練習試合カイザースラウテルン戦結果

 カイザースラウテルン戦の結果を載せます。

 試合結果は、2-3リヴァプールが破れました。

 リヴァプールの得点者はベラミー、ルイス・ガルシアです。

 スタメンは、デュデク、ペルティア、パレッタ、ヒーピア、トラオレ、アンダーソン、ホッブス、ゼンデン、マルク・ゴンザレス、ベラミー、ファウラーです。
 サブが、レイナ、フィナン、リーセ、ルイス・ガルシア、ファビオ・アウレリオ、ペナント、シソッコです。

 敗戦以上に気になるニュースが、ルイス・ガルシアファビオ・アウレリオの負傷。怪我の具合が気になります。特に、サイドハーフはゼンデン、キューエルが怪我がちだったためにこの二人の怪我は気になります。

 公式サイトには、ガルシア、アウレリオの怪我でフィールドプレイヤーがいなくなったためにGKのペペ・レイナミッドフィルダーとして起用したようです。どんな出来だったのか気になります。

 あと、先日リヴァプールに加入したペナントが途中交代で出場してレッズ・デビューを飾りました。

 同じく、新加入のベラミーはこの試合でも点を上げるなどスタメン獲得に大きくアピールしています。


Photo_217

クリックの協力お願いします!

>

|

« トンマージが入団会見 | トップページ | 練習試合フラム戦結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2874691

この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合カイザースラウテルン戦結果:

« トンマージが入団会見 | トップページ | 練習試合フラム戦結果 »