« MVP | トップページ | 当ブログとカルチョの今後 »

2006年7月10日 (月)

アズーリの今後

 今大会を期にアズーリ引退を決意していたトッティ王子なんですが、優勝したことでその考えが揺らいでいるようです。

 「どのように代表を引退しようか?もちろん、世界王者として引退するのはすばらしいよ。でも、今夜ゆっくり考える。今のところ、可能性は五分だ。」

 とのことです。半々ですか。微妙ですね。しかし、代表は家族に負担をかけるといっていたので引退も十分考えられますね。
 俺としては、まだまだアズーリの10番を背負える能力は十分あると思っているのでプレーを続けてほしいのですが。
 
 できれば、W杯には優勝というリベンジを果たしたので、散々な結果に終わったEURO2004のリベンジを果たしてもらって最高の代表引退を迎えてほしいです。

 

Wc2006_

クリックの協力お願いします!

>




 個人的に危惧しているのが、トッティ(まだ決まっていませんが)の他に代表を引退する選手です。
 特に、危険であるのが守備陣です。中盤には、デ・ロッシ、アクィラーニ、モントリーヴォ、ドナデルを筆頭に将来性のある選手が着々と育ってきています。前線は、ジラルディーノがいるのでここ数年は心配がいらないと思います。そして、急成長を遂げているオカカとカルチョが誇るファンタジスタのアントニオ・カッサーノがいる。
 守備陣では、CBはカンナヴァロがおそらく抜けると思います。そして、ネスタ、マテラッツィも代表引退を表明する可能性があります。すると、中堅の選手がいないためにかなり不安です。バルザーリは見た限りではカンナヴァロの後継者になれるだけのポテンシャルがあると感じました。しかし、そのパートナーがいないのが不安です。
 GKは、ブッフォンがあと1、2大会はイケそうなので安心。ローマのクルチも育っているはずだし。

 それにしても、パヌッチ兄貴がメンバーに選ばれなかったことが本当に・・・・優勝したことでその思いはより・・・
 代わりのザッカルドがOG決めただけなのに・・・これなら、兄貴にワールドカップを掲げさせてあげたかった!!あと、ダメニクがメクセスを選ばなかったことも。
 決勝戦で、王子VS貴公子が見れたかもしれないのに。まぁ、アズーリが優勝したことでデ・ロッシが批判の嵐にさらされなくなるのがホッとしてます。




Foto_primo_piano_01_large_1

クリックの協力お願いします!

>

|

« MVP | トップページ | 当ブログとカルチョの今後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/2598661

この記事へのトラックバック一覧です: アズーリの今後:

» 二人きり・・・・ [増田加奈子]
しようよ。何をするんですか??何をって、男と女がすることに決まってるじゃん。 銃撃戦ですか?? ちがぁぁぁーう!!!!(笑)ホントおじさんはうといね。おじさんはそういう経験全然ないの?? [続きを読む]

受信: 2006年7月11日 (火) 11:40

« MVP | トップページ | 当ブログとカルチョの今後 »