« ピサロ移籍交渉の詳細 | トップページ | サラゴサ戦結果 »

2006年8月20日 (日)

まだ獲りますよ宣言

 スパ監督が残されたメルカート期間でさらなる選手の獲得があることを示唆しました。

 『インテルやミランに並ぶにはまだ数人が必要だが、それにはコストがかかる。ピサロは大きな戦力になり得る選手だ』
 『ほかの選手たちが培わなければならない能力を備えている。彼は来ないと言っていたが、その後また連絡してきて考えを変えたと伝えてきた。彼の獲得に必要な資金を準備するため、クラブには良識的な判断が必要だった。彼を獲得してもシーズンに向けた見通しは変わらない。インテルやミランのレベルに並ぶには、高額の選手をまだ数名獲得する必要がある』

 獲得の噂としては、マウロ・エスポジト(カリアリ)、セミオリ(キエーヴォ)が挙がっています。


Photo_28

クリックの協力お願いします!

>

|

« ピサロ移籍交渉の詳細 | トップページ | サラゴサ戦結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3134687

この記事へのトラックバック一覧です: まだ獲りますよ宣言:

« ピサロ移籍交渉の詳細 | トップページ | サラゴサ戦結果 »