« ピサロの移籍証明書に問題 | トップページ | レアルが急遽CBを探すことに »

2006年8月27日 (日)

スーペル・コパ敗戦後のコメント

 スーペル・コパを戦った戦ったローマの選手が敗戦の悔しさを語りました。


・アクィラーニ
 『ものすごく残念だ。僕にとっては特にね。初めて1試合で2ゴール決めたのに、、、。全てを無駄にしてしまった。このような負けは初めてじゃないけどね、、、。2度とこのような負け方をしないように対応策を考えなくちゃいけない。いずれにしても、この2ゴールは僕と家族に捧げる。』

・タッディ
 『この結果にすごくがっかりしている。だがこのような負け方は初めてではない。昨シーズンにも何度かあったよ。このカップが欲しかったので悔しい気持ちでいっぱいだ。交代?監督の考えによるものだし、僕はそれに従う。』

・ペロッタ
 『前半は最高の出来だったし、僕たちのコンディションが良かった時点まではうまくいった。だが、リーグ開幕前のこの時期にベスト・コンディションで試合に臨むことは不可能だ。当たり前のことだよ。インテルは1点返したことによって目が覚め、後半は僕たちよりもいい動きをしていた。とにかく、インテルは超が付く偉大なチームだ。ミランももちろんだが、リーグ戦のライバルだ。残念ながら今回はサン・シーロでカップを掲げることができなかったが、次回はホームで優勝できるよう期待している。』


Asroma_18

|

« ピサロの移籍証明書に問題 | トップページ | レアルが急遽CBを探すことに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3224658

この記事へのトラックバック一覧です: スーペル・コパ敗戦後のコメント:

« ピサロの移籍証明書に問題 | トップページ | レアルが急遽CBを探すことに »