« 親善試合クロアチア戦召集メンバー発表(BlogPet) | トップページ | ディアラ獲得が秒読みに »

2006年8月14日 (月)

ローマ御一行様ホアキン観光に

 11日に行われたレヴァンテ×ベティスの親善試合にスパレッティ監督トッティ、デ・ロッシ、ペロッタ、クフレのW杯メンバー(クフォーだけいませんが・・・・)を引き連れて視察に行きました。

 視察の最大の目的はホアキンと言われています。しかし、レヴァンテトンマージの新たなチームなのでトンマージを見に行ったのかもしれませんね。

 ベティスの会長さんはホアキンの移籍問題に関しては、『ホアキンとも話しをしているし、すべてはクリアになっている。ホアキンへのオファーを聞くつもりも誰とも話すつもりもない。ホアキンはチームの中心選手であるし、リーガ開幕も間近に迫っている今、出来上がりつつあるチームを崩すようなことはことはあってはならないからだ』『違約金6000万ユーロ(約88億円)を耳を揃えて払うこと、それ以外はない』とコメントしています。
 88億円??ふざけるなって話ですが。いくらなんでも88億円は高いでしょう。

 本当に目的は何なんでしょうね。トンマージは出場したのか気になります。



クリックの協力お願いします!

>

|

« 親善試合クロアチア戦召集メンバー発表(BlogPet) | トップページ | ディアラ獲得が秒読みに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3059475

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ御一行様ホアキン観光に:

« 親善試合クロアチア戦召集メンバー発表(BlogPet) | トップページ | ディアラ獲得が秒読みに »