« ローマ専用HP作成 | トップページ | まさかのピサロ獲得 »

2006年8月20日 (日)

開幕戦 リヴァプール×シェフィールド結果

 リヴァプール × シェフィールド   (A)


〖スコア〗

 1-1


〖得点者〗

 リ:後25’(PK)ファウラー
 シ:後1’ハルス



〖スタメン〗

               ベラミー    ファウラー

       アウレリオ                  ジェラード
                ゼンデン   シソコ

        リーセ   ヒーピア   キャラガー   クロンカンプ

                    レイナ


〖交代〗

 
 リ:前27’ リーセ >> マルク
   前35’ キャラガー >> アッゲル
   後38’ ファウラー >> ペナント


〖レポート〗

 辛くも引き分けたって感じです。特に前半戦は中盤でカットされたり前線にまでボール外かなかったりとストレスの溜まる試合展開。
 この試合では、チェルシー戦で大活躍だったシソコ-ゼンデンのコンビもそれほど元気はなく相手を攻撃を止めるので精一杯でした。
 前半のうちにDF2人を交代しなければならなくなったことがゲームプランを大きく変えたと思います。

 相手の得点は左からのフリーキックから。完全にフリーにしてしまいヘディングで決められて先制点を与えてしまいました。
 リヴァプールの得点はPKです。ジェラードの突破の際に相手ディフェンスが足をかけてPK献上・・・・といってもよく見ればスライディングはかかってなかったような気が。着地の際にバランスを崩したって感じですがPKはPK。これをファウラーが落ち着いて決めて同点に追いつく。

 この試合ではCL予備選に備えてかアロンソ、ガルシアあたりを温存したのでしょうか。らしいプレーを見せたもののジェラードのサイドハーフはいまいちですね。センターからサイドに流れていくプレーの方が多くのチャンスに絡めますね。
 あとは、ペナント投入の遅さ。ファウラーは後半開始してから疲れが見えていたもののクラウチ、ペナントとうの選手の投入に踏み切るのが遅すぎたと思います。得点を取った後はゴール前を固めてきたのでドリブルで戦えるペナントをもっと早く入れていれば逆転をあったかもしれませんね
 アウレリオは地味に聞いていたと思います。攻め込まれていたものの左サイドはそんな印象はなく右サイドがやられていた印象です。リーセの負傷交代でSBに下がった後も効いていました。いいFKも見せるなど今後が楽しみです。


Liverpool_5

クリックの協力お願いします!

>

|

« ローマ専用HP作成 | トップページ | まさかのピサロ獲得 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3128652

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕戦 リヴァプール×シェフィールド結果:

» 厳しい開幕戦 [REAL REDS〜hincha del Luis Garcia 〜]
リバプールにとってほろ苦い開幕戦になりました。 シェフィールドがとにかくホームで素晴らしい試合 をしたと思います。 怪我人も開幕からいきなり続出。 層が厚くなり今季こそと思われたのですが、 初戦でつまずいてしまいました。 とりあえずかろうじて勝ち点1....... [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 10:29

« ローマ専用HP作成 | トップページ | まさかのピサロ獲得 »