« ヴチニッチが移籍の経緯を語る | トップページ | 親善試合でのゴールシーン »

2006年9月 8日 (金)

ウクライナ戦にトッティ召集か

 不振の続くアズーリの監督ドナドーニが次節のウクライナ代表戦にトッティを召集する意向らしいです。

 というより以前にサン・シーロで1時間ほど話し合って年内のアズーリ復帰はないと決めたのに何考えているんだ!?話し合いの意味ないし、トッティの意思がまったく反映されないし最低だな。
 フランス代表のマケレレみたいに断ったらクラブでの2試合出場停止をちらつかせて召集しそうですね。
 クラブにも支障をきたすしトッティの意思は反映されないし。この話題は今後とも気になるところです。

 ちなみにウクライナ代表戦はローマのオリンピコで行われます。トッティの代表復帰戦には打ってつけの試合ですがどうなるんでしょうか。この試合ではトッティ以外にもW杯メンバーを復帰させるようです。
 トッティをアズーリで見たいことは見たいのですが本人が家族と一緒に過ごす時間がほしいと言っているだけに・・・

 今思い返せばリッピは積極的に若手の選手を中心に起用していたのにもかかわらずシッカリと結果を残していたのがすごいな。


Rftxwvzc9219710

クリックの協力お願いします!

>

|

« ヴチニッチが移籍の経緯を語る | トップページ | 親善試合でのゴールシーン »

コメント

こんばんは。コメントありがとうございます。

そうなんですよね。アズーリでも見たいのですが本人と話し合って決めたのに数週間もたっていないのに召集を説得するなんて。。。

マケレレの件なんですが、FIFAが決めた制定で代表に召集されて召集を断って代表に合流しなければ代表戦1試合につきクラブで2試合の出場停止処分が下るみたいです。
マケレレは代表引退したもののその制定のせいで現在もフランス代表としてプレーしなければなりませんで、これに対してモウリーニョがきれていました。

投稿: クロッティ | 2006年9月 8日 (金) 23:57

どうも
トッティは見たいですが、本人の意思を尊重しないと。
っていうかマケレレって断ったら、クラブ2試合出場停止させると言われてたんですか。
それはひどい・・・

投稿: ヴィンセント | 2006年9月 8日 (金) 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3366979

この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナ戦にトッティ召集か:

« ヴチニッチが移籍の経緯を語る | トップページ | 親善試合でのゴールシーン »