« 親善試合でのゴールシーン | トップページ | オッドがトッティを批判 »

2006年9月 9日 (土)

スパ監督がドナドーニを擁護

 スパ監督がフランス代表戦での惨敗を受けて非難集中のアズーリ監督のドナドーニを擁護しました。

 『昨晩のイタリア惨敗(3-1フランス勝利)は見なかったが、特殊な時期に交代となったドナドーニ代表監督をもっと信じてサポートしなくてはならない。』

 確かに特殊な時期での監督就任でチームを作るのは難しいと言えますがそれでも現状はひどいものですね。


Photo_126

クリックの協力お願いします!

>

|

« 親善試合でのゴールシーン | トップページ | オッドがトッティを批判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3377825

この記事へのトラックバック一覧です: スパ監督がドナドーニを擁護:

« 親善試合でのゴールシーン | トップページ | オッドがトッティを批判 »