« 移籍最終日のリヴァプール | トップページ | EURO予選 イタリア対リトアニア結果 »

2006年9月 3日 (日)

トッティがカサ坊について

 トッティが代表復帰延期に至った理由と元同僚のカッサーノについて語りました。

 まずは代表復帰の延期については、『リフレッシュする時間をもらって、代表には来年から復帰する。ドナドーニ監督とも話し合い、自分の考えを理解してもらった。2月に負傷、ドイツW杯までの3ヶ月間で完治させるのは並大抵の努力ではなかった。これまで代表の為に色々尽くしてきたので、少し距離を取りたい。今は自分のトップ・コンディションを取り戻す事が先決であり、その先はそれから考えたい。』

 カッサーノとの関係については、『カッサーノが代表復帰しても自分には何の影響もないし何の問題もない。カッサーノは代表に召集されるべき選手の一人だと思う。』とコメント。確執がないことも明らかにしたようです。

 いいコメントですね。アズーリで以前のようなテクニカルなプレーを見せてほしいですね。


Grp_0051Cassano5_2

クリックの協力お願いします!

>

|

« 移籍最終日のリヴァプール | トップページ | EURO予選 イタリア対リトアニア結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3302112

この記事へのトラックバック一覧です: トッティがカサ坊について:

« 移籍最終日のリヴァプール | トップページ | EURO予選 イタリア対リトアニア結果 »