« ドナドーニが緊急ミーティングを開く | トップページ | 親善試合ユヴェントス戦召集メンバー »

2006年9月 4日 (月)

スパ監督が王子の一喝に同意

 以前にトッティ『僕たちは優勝候補ではない。ASローマにはインテル、ACミランほどの強さはない。』とコメントしましたが、スパ監督がそのことについてコメントしました。

 『フランチェスコの発言は正しい。そして何よりも彼はうぬぼれていない。私はうぬぼれた人間は嫌いだ。今季の目標はひとつでも順位を上げる事。インテル、ACミランなどの優勝候補ばかりを気にするより、ウディネーゼ、パレルモ、ラツィオ、フィオレンティーナなどのライバル相手にいかに戦うかが鍵となる。相手を過小評価してはいけない。』

 昨季に達成したセリエA11連勝という記録は確かにすばらしいものですが、いつまでも連勝記録にすがってうぬぼれていたらそれ以上進めないしプレーにも大きく影響されると思います。
 このトッティスパ監督のコメントは若手の多いローマにとってはいいお灸になったのではないでしょうか。
 団結力を武器に勝ち星を重ねていってほしいですね。


Photo_103

クリックの協力お願いします!

>

|

« ドナドーニが緊急ミーティングを開く | トップページ | 親善試合ユヴェントス戦召集メンバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3314292

この記事へのトラックバック一覧です: スパ監督が王子の一喝に同意:

» オシムジャパン 公式戦初黒星!・・・? [ナイキ サッカースパイク@レビューどっとコム]
突然のトラックバック失礼します。ナイキのサッカースパイクを紹介するブログを運営しています。コラムでは、日本代表や少年サッカーについていろいろと書いています。一度遊びに来てください!... [続きを読む]

受信: 2006年9月 4日 (月) 16:44

« ドナドーニが緊急ミーティングを開く | トップページ | 親善試合ユヴェントス戦召集メンバー »