« リヴォルノ戦放送予定 | トップページ | セリエA優勝オッズ発表 »

2006年9月 7日 (木)

トンマージのコメント

 レヴァンテ(ESP)に移籍したダミアーノ・トンマージレヴァンテでの事やカペッロについてコメントしました。


 開幕戦でのセビージャ戦で4-0という退廃を記したことについては、『相手にスペースを与えすぎてしまった。ああいうミスを繰り返してはならない。ボールをキープし、失点を防げるかが大きなポイントとなる。レアル・マドリーのようなチームとの対戦は厳しいものになる。でも、僕らにも力は備わっていると思う。』とコメントしました。そして、この大敗についてはあまり気にしていないみたいです。

 そして、ホームにカペッロ率いるレアル・マドリードを迎えることについては、『この対戦は特別なものだ。まず、ホームでの初戦ということ、それにリーガ優勝候補の一角であるレアル・マドリーとの対戦であるということからね。』とコメント。

 ローマ時代に指導を受けたレアル監督のカペッロについては、『ファビオ・カペッロという監督は、これまでと同じようにレアル・マドリーを勝つチームへと導くはずだ。もう少し時間はかかるだろうけどね。すぐに彼の仕事も功を奏し始めると思うよ。』とコメント。
 先日、ビジャレアルタッキナルディカペッロのスペインでのサッカーを痛烈に批判しましたがそのことについては、『彼のコメントは、ベルナベウでの彼のチームとの試合での感想を言っただけだと思う。カペッロは、その長いキャリアの中で多くの事を証明してきた。でも、それがすべての人に理解されるとは限らないものなんだ。』とコメント。 

 最後には、『このチームには意欲もあるし、リーガに懸ける意気込みも強い。』とコメントしています。

 本当にトンマージにはスペインでも成功してもらいたいです!!


37210423_252_1

クリックの協力お願いします!

>

|

« リヴォルノ戦放送予定 | トップページ | セリエA優勝オッズ発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3358803

この記事へのトラックバック一覧です: トンマージのコメント:

« リヴォルノ戦放送予定 | トップページ | セリエA優勝オッズ発表 »