« 2006-2007所属選手 | トップページ | クフォーがリヴォルノで再起をかける »

2006年9月 2日 (土)

トッティが年内の代表復帰を否定

 トッティが年内の代表復帰を記者会見にて否定しました。

 イタリアで行われるウクライナ代表との試合で代表復帰するのではと見られていましたが年内の復帰は否定。

 このトッティの年内復帰の否定について代表メンバーがコメント。

 カンナヴァロ;『フランチェスコは本当に2007年まで代表に復帰しないのかい??知らなかった。驚いているよ。だが、これは彼が決めたこと。尊重しなければいけない。W杯でも重要な選手だったし、彼がイタリアのためにどれだけ貢献できるかみんな知っているはずだ。俺たちは待っているよ。』

 ブッフォン;『残念だ。微妙な時期を過ごしていたのは知っている。彼の決断は尊重すべきだ。』

 怪我の影響もあると思いますが、代表復帰を延長した分クラブに集中できるのでそこのところは楽しみです!
 トッティが召集されていないうちにアクィラーニモントリーヴォ等の将来の司令塔候補を招集してほしいですね。


C0005954_22235611_1

クリックの協力お願いします!

>

|

« 2006-2007所属選手 | トップページ | クフォーがリヴォルノで再起をかける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80512/3294095

この記事へのトラックバック一覧です: トッティが年内の代表復帰を否定:

« 2006-2007所属選手 | トップページ | クフォーがリヴォルノで再起をかける »