2006年9月11日 (月)

セリエA開幕戦結果

 セリエA開幕戦の結果を載せます。

続きを読む "セリエA開幕戦結果"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年9月 8日 (金)

セリエA優勝オッズ発表

 2006-2007シーズンのセリエAの優勝オッズが発表されました。※ガゼッタがヨーロッパの主要ブックメーカの優勝オッズを特集したものです。

続きを読む "セリエA優勝オッズ発表"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 5日 (火)

インテル会長が死去

 インテルの会長のファケッティ氏が64歳という若さでなくなってしまいました。

 ファケッティ氏は1958年16歳でインテルに入団し、1961年5月21日19歳の時にローマ対インテル戦でセリエAデビューを飾りました。1963年3月27日代表デビューを飾りW杯3大会を経験代表キャップ94、3ゴールを挙げました。1978年36歳で現役を引退するまでセリエA475試合59ゴールの輝かしい経歴を残した。(ライブドアより抜粋)

 プレーは観たことがないので何とも言えませんが、超攻撃的な左SBで名をはせたようです。


Photo_108

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 1日 (金)

補強の採点

 “ガゼッタ”“コリエレ”が今夏のセリエAのクラブチームの補強について採点をつけているので載せます。

 1位はもちろんインテル。2位は個人的にかなりいいところまで来ると予想しているパレルモ。3位は厳しい減点の処分を受けたフィオレンティーナです。

続きを読む "補強の採点"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

セリエA開幕延期も

 ユヴェントスがセリエB落ちが不服として徹底抗戦をするようです。それ次第ではセリエA開幕が延期になる可能性があるらしいです。

 あれだけのことをしてまだセリエAに残留したいとはずうずうしいにもほどがありますね。正直、セリエB降格+勝ち点17の剥奪になっただけ随分ましになったと思います。
 
 延期にならないことを祈るばかりです!!!


Photo_38

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

マルティンスが移籍へ

 マルティンスニューカッスルへの移籍が濃厚になりました。

 移籍金は1090万ユーロ(23億7000万円)といわれています。

 インテルはこの夏にクレスポ、イブラヒモビッチと大型補強をしたので仕方がありませんね。
 それにしてもニューカッスルは積極的に補強をしていますね。


Martins

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月17日 (木)

タヴァーノがヴァレンシアへ

 フランチェスコ・タヴァーノヴァレンシア移籍が決定しました。

 契約期間は4年で、移籍金はおよそ800万ユーロ(約11億8000万円)と言われています。

 一時は移籍金のずれから交渉が決裂しましたが、マルティンス(インテル)、ルイス・ガルシア(エスパニョール)の獲得失敗もあり決定したようです。

 ヴァレンシアは以前にもイタリア人を獲得し失敗しているだけに不安です。タヴァーノは05-06シーズンに19ゴールを揚げる活躍を見せましたがアイマールの方がいいと思います。
 タイプ的にもセカンドトップタイプでビジャとプレーが被りそうなんで微妙ですね。


Avano_1

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

一転ボボがサンプと決別

 一時はサンプドリアでプレーをすると報じられましたが、ボボ・ヴィエリサンプドリアのユニフォームを着てプレーすることなくチームを離れることとなりました。

 『昨日の夜、ジュゼッペ・マロッタ代表取締役とクリスティアン・ビエリ選手との穏やかな話し合いの結果、以前に決定された関係をこれ以上継続させる前提条件は存在しないという結論に両者が達しました』

 今後は、引退が濃厚と言われていますがスペインのクラブが獲得に興味があるとか。親友のアッビアーティトリノに勧誘しているとか。
 元気にプレーするのが一番ですが・・・・


Vieri_3

クリックの協力お願いします!

>

続きを読む "一転ボボがサンプと決別"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

ズラタンがまさかのインテル移籍

 イブラヒモビッチインテル移籍が決定しました。

 移籍金は2480万ユーロ(約36億円)と高額です。契約期間は4年とのこと。

 ユヴェントスアヤックスからイブラヒモビッチを獲得した際に支払った金額は1000万ユーロ(約14.5億円)と言われており何気に黒字です。この移籍には、腹黒モッジが裏で動いたと言われていますが。

続きを読む "ズラタンがまさかのインテル移籍"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年8月 9日 (水)

ズラタンがミラン移籍間近

 イブラヒモビッチACミラン移籍が間近のようです。本人はユヴェントスに残らないという意思を明らかにしており退団は確実となっています。

 ミランクレスポ獲得を狙っていると思いましたが、クレスポインテルに移籍したことでイブラヒモビッチミラン移籍が有力のようです。

 ミランイブラヒモビッチの獲得のためにユヴェントスに対して、2800万ユーロの高額オファーを提示したとのこと。


Ibrahimovit

クリックの協力お願いします!

>

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧